妊娠中に頻繁に起こる下腹部痛。これって病気ですか?【専門家に相談】

2018/05/27 19:00
7
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、妊娠初期から下腹部痛に悩まされているというご相談です。これは病気なのでしょうか?

下腹部痛のイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、妊娠初期から下腹部痛に悩まされているというご相談です。これは病気なのでしょうか?

 

Q. 妊娠5週。下腹部痛が続いていて不安です

現在、妊娠5週の初産婦です。生理予定日から生理痛のような下腹部痛がずっと続いています。だいたい夕方から朝の時間帯がつらかったのですが、週末に買い物をしていたら座り込むほどに痛くなりました。

 

拍動痛のような痛みではなく出血もありませんでしたが、おりものが大量に出ていました。カリフォルニア州在住で初診が8週ごろからと言われているので、まだ産婦人科にはかかっていません。このような症状はよくあることでしょうか?

 

宮川めぐみ助産師からの回答

初期のころは、子宮に赤ちゃんが落ち着く過程で痛みを感じることがあります。質問者さんのように下腹部痛がすることもあります。

 

出血もないようですし、おりものが多く出ることもありますので、無理をしないようにしつつ、もう少し様子を見ていただいていいと思いますよ。もし、出血するようなことがありましたら、かかりつけ医に相談してみてください。

 


※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/category/tree/10/0


妊娠中に起こる下腹部痛の原因

多くの妊婦さんが妊娠中に経験する下腹部痛は、さまざまな原因が考えられるため、下腹部痛が起こるタイミングもいろいろなケースがありますが、妊娠初期に下腹部痛を感じる人が多いといわれています。器質的疾患がない妊婦さんが妊娠初期に下腹部痛を感じやすい原因としては、次の3つがあげられます。

 

1.ホルモンバランスの乱れによる便秘や下痢
女性の子宮では妊娠成立のために、子宮内膜を増殖させて受精卵を着床しやすくさせる働きのあるエストロゲンや、妊娠が継続しやすい環境に整える働きのあるプロゲステロンが持続的に分泌されるようになります。また、妊娠が成立すると、胎盤からhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)やhPL(ヒト胎盤性ラクトゲン)も分泌されるようになり、ホルモンバランスが大きく変化します。ホルモンバランスが乱れると、腸の機能低下を引き起こすケースが多く、つわりによる食生活の乱れと重なって便秘や下痢といった症状が原因の下腹部痛を感じやすい傾向があります。

 

2.子宮の成長
非妊娠時の子宮は、鶏卵大程度の大きさです。しかし、妊娠すると、妊娠11週にはこぶし大程度になり、妊娠20週になるころには子どもの頭くらいの大きさに急成長するため、人によっては、子宮の大きさの変化による違和感や痛みを覚えることがあります。

 

3.靱帯のつれ
妊娠をすると、赤ちゃんが生まれやすくなるように骨盤が広がります。子宮は、円靱帯(えんじんたい)で骨盤とつながっていますが、妊娠によって靱帯がゆるみ、骨盤が広がることで、身体をひねったときに靱帯が引っ張られて下腹部に痛みを感じることがあります。

 

下腹部痛の対処法

妊娠中の下腹部痛の対処法としては、次の2つがあります。

 

 ・身体を冷やさないようにして安静にする
妊娠初期に起こる下腹部痛のほとんどが、赤ちゃんの成長に伴う子宮の大きさや出産に向けた身体の変化が関係して起こります。多くの人は、痛みに慣れてきて1カ月程度で気にならなくなることから、軽い下腹部痛であれば、激しいスポーツや過労を避け、安静に過ごしましょう。また、妊娠すると胎児の血液も確保する必要があり、循環血液量がアップしますが、身体が冷えていると血液循環がスムーズに行えません。身体が冷えないように防寒対策をしながら安静にすることも大切です。
 
・ストレスをため込まない
人間の身体は、自律神経系や内分泌系などの絶妙なバランスによって、心と体の健康を維持していると考えられています。しかし、妊娠中は、これまでのような生活ができず、制限されることも多くなってストレスを感じてしまう人が多い傾向にあります。ストレスは、心と体のバランスを崩して、下腹部痛を招く可能性があるため、妊娠中でも楽しめる趣味などでうまくストレスを発散することも大事です。

 


※参考: 基礎知識(妊娠中)「妊娠中の下腹部痛の原因は?下腹部痛の症状や、注意点、対処法について」〈 https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/1162 〉【監修:おおたレディースクリニック院長  太田篤之先生】

  • ベビーカレンダーは、妊娠や育児のお悩みを抱えたママさんの強い味方でありたいと思っています。自分だけではどうしても解決できなかったとき、不安で仕方がないときは本物の助産師や管理栄養士がリアルタイムでお悩みや質問にお答えする『助産師に相談』『管理栄養士に相談』の掲示板をぜひご活用ください!

 

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。