ムーミンの世界を体感できる!来春、話題のテーマパークが誕生

2018/06/05 20:00
15
この記事では、来春オープン予定のムーミンのテーマパークを紹介しています。コンセプトから、どんな施設ができる予定なのかを詳しくご紹介。アトラクションからショップまで楽しめるテーマパークです。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ

ムーミン テーマパーク

 

子どもから大人まで、みんな大好きなムーミン。その日本初となるテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が2019年3月、埼玉県能市の宮沢湖周辺にオープンすることに! その詳細について一足早くお伝えします。

 

ムーミン屋敷が原作そのままに再現

ムーミン テーマパーク

 

「ムーミンバレーパーク」ができる宮沢湖周辺は、ムーミンの故郷であるフィンランドを彷彿させる、豊かな自然と清流に恵まれた“水と緑”の街。そこに東京ドーム4個分という広大な敷地を使い、ムーミンの世界観を体感できるテーマパークが誕生するのです。
 

青い円柱形の建物と真っ赤な三角屋根のムーミン屋敷も、もちろん原作に忠実に再現されます。地下室にはたくさんの食糧が保管してある貯蔵庫があり、1階はキッチンとダイニング、2階はリビングとムーミンパパとムーミンママの部屋。そして3階はムーミンの部屋とリトルミイの部屋、屋根裏部屋はムーミンパパが執筆をおこなったりする書斎となっています。


ムーミン屋敷に一歩入れば、ムーミン一家やその仲間たちの存在をすぐそばに感じられるはず!

 

楽しいアトラクションやショーも!

ムーミン テーマパーク

 

テーマパークらしい楽しい仕かけもいっぱい!物語のエピソードのひとつ、ムーミン谷が洪水に見舞われたときに流れてきた「エンマの劇場」では、ムーミンとその仲間たちによるライブエンターテインメントが繰り広げられます。

 

さらに、物語に登場する「海のオーケストラ号」に乗ってムーミンたちと一緒に冒険に出かけるアトラクション、自然の中で遊べるアスレチックやツリーハウスが点在する「おさびし山」は、子どもたちが大喜びするはず。もちろん、世界最大級の品揃えとなるムーミングッズのショップやレストランもできる予定です。


ムーミンの世界に迷い込んだよう!

ムーミン テーマパーク

 

パーク内には、ムーミンパパが作った「水遊び小屋」や、『ムーミンパパ海へ行く』に登場する「灯台」なども再現されます。もちろん記念写真を撮るのもOK。パークの中を歩いているだけで、ムーミンの物語の中に入り込んだような気分を味わえるはずです。

 

今年11月には施設の一部がオープン

ムーミン テーマパーク

 

「ムーミンバレーパーク」に先駆け、今年11月9日には敷地内に「メッツァビレッジ」がオープン。北欧の暮らしや文化を身近に感じられるマーケットやレストラン、ものづくりが体験できる場などの商業施設となる予定。湖面を散歩できるレンタルボートもあり、子どもと一緒に楽しめそうです。

 

ムーミンのテーマパークができるのは、本国フィンランド以外では世界初だといいます。どんな施設になるのか、今からオープンが待ち遠しいですね!

 


女性誌・書籍・WEBなどで、女性のライフスタイルについて執筆。プライベートでは一児の母として子育ての真っ只中。ワーキングマザーとして自身の育児体験に基づいた記事を提供している。

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
15

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。