戌の日の安産祈願を10倍楽しむ方法【東京都・水天宮編】

2018/07/29 22:00
52
東京・日本橋にある安産祈願で有名な「水天宮」は、毎月戌の日になると大混雑します。水天宮の帰りにちょっと寄り道するのに最適な、安産祈願を10倍楽しめるおすすめスポットをご紹介します!
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
外食
お宮参り
お祝い
安産祈願

水天宮

 

東京・日本橋にある安産祈願で有名な「水天宮」には、毎月戌の日になると妊娠5カ月を迎えた妊婦さんたちが全国各地から集まり大混雑します。せっかく苦労して並んだのだから、お参りだけで帰ってしまうのはもったいない……ちょっと寄り道したいですよね。そこで、安産祈願を10倍楽しめる、おすすめの寄り道スポットをご紹介します!

 

帰りにお食事するなら?

水天宮で安産祈願をしたあとに夫婦や家族で食事をするならぜひココへ! 水天宮から徒歩圏内にある、おすすめの美味しいごはんをご紹介します。妊娠中は思うように外出できないので、美味しいごはんをいただきながら久々に会う家族や親族と交流を深めてみてはいかがでしょうか?

 

 

ロイヤルパークホテル

ロイヤルパークホテル
 

まずは水天宮から徒歩1〜2分、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」直結という好立地にあるロイヤルパークホテル。こちらでは、「安産祈願特別ランチ」という、妊婦さんの体に配慮した食材で作られた豪華なお膳がいただけます。

(お一人様6,000円 <消費税・サービス料込> 日本料理・中国料理・鉄板焼の3種類から選べます)

 

また、戌の日に訪れると、当日限定のマタニティプレートや子宝弁当、ベーカリー&スイーツも味わえます。

 

ロイヤルパークホテルスイーツ&ベーカリーのイメージ

 

「ご家族でお参りの帰りにいらっしゃる方がとても多いです。みなさん腹帯の入った袋を持っているので、“安産祈願の帰りなんだな”とすぐ分かります。ホテルという場所柄、ご年配のお連れ様がいらっしゃる場合でも落ち着いてお食事していただけると思います。ただ、戌の日、大安吉日は混雑が予想されますので、お早めのご予約をおすすめします」(ロイヤルパークホテル広報:真野碧さん)

 

ラウンジでは豊富な種類のノンカフェインティーも楽しめるので、ちょっと休憩に立ち寄るのもいいですね。

 

ロイヤルパークホテル安産祈願ランチのイメージ

 

ロイヤルパークホテル

東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1番1号
TEL. 03-5641-3600(受付時間 9:00〜20:00)

 

鳥料理 玉ひで

人形町 玉ひで
 

続いて、水天宮から人形町駅方面に歩いて4〜5分。創業二百五十余年、伝統の味を守り続ける鳥料理の名店「玉ひで」です。行列ができるお店として有名なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。こちらの親子丼は、人形町に訪れたらぜひ一度は食べておきたい絶品グルメです。

 

玉ひで「昼膳」コースのイメージ

 

「妊婦さんには、事前に予約すれば並ばずに食べられる「昼膳」のコースがおすすめです。2階の個室でゆったりと、東京軍鶏のムネとモモを使った親子丼を楽しんでいただけます。直前でも空いていれば入っていただけますが、ご予約は1カ月くらい前だと確実ですね」(八代目 玉ひで主人:山田 耕之亮さん)

 

7月1日からメニューの内容が変更になったばかりで、デザートには甘いすいかもいただけます。他にはない、ふわふわ・なめらかな食感と伝統の味をぜひコースで味わってください。
※お一人様3,600円(税別・サービス料10%別途) 

 

玉ひで外観


鳥料理 玉ひで

東京都 中央区 日本橋人形町 1-17-10
050-5590-6792​

 

※玉ひでで扱っている卵は専用の冷蔵庫で徹底した品質管理がおこなわれていますが、妊娠中は十分に加熱していない卵の摂取を控えたほうがよいという見解もありますので、お食事の際はご自身の判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

帰りにお土産を買うなら?

お食事を済ませたら、人形町という土地ならではの逸品を持って帰りましょう。続いてお土産の購入におすすめのお店をご紹介します!

 

 

玉英堂

玉英堂
 

水天宮から人形町方面に歩いて3〜4分、甘酒横丁にある「玉英堂」。こちらは大正四年頃に京都三条大橋のたもとで創業されたという老舗の和菓子屋です。支店を持たないためこの店舗でしか購入できないものが多く、手土産にすると、とても喜ばれると評判です。

 

玉英堂 虎家喜

 

なかでも特に人気なのが「虎家㐂(とらやき)」。ほぼ原形をとどめた小豆が特徴的な餡に、ふわっとした食感の皮がかぶさって、表面には虎柄の焼き目がついています。

 

「店の当主が三代続いて寅年生まれだったことから、“寅年生まれの男子が三代続くと家が栄える”という言い伝えにちなんで名付けられました。子宝・安産の縁起物として水天宮の御神前にも献上されています」(玉英堂店主)

 

なんだかとってもご利益ありそう! ほかにも戌の日にちなんだ可愛らしいお菓子が多く、眺めるだけでも楽しめますよ。

 

玉英堂 店内

 

玉英堂

東京都中央区日本橋人形町2-3-2
03-3666-2625

 

マタニティショップ・ジョリー

マタニティショップ・ジョリー
 

玉英堂のお隣にお店を構えるのは「マタニティショップ・ジョリー」。こちらはご覧の通り、マタニティグッズを販売しているお店です。おすすめのポイントは、その品揃え! ヨーロッパのマタニティブランドの商品や、ちょっとエスニックっぽいテイストのものなど、とにかく妊婦服に見えないおしゃれなワンピースがたくさん。産後も着られそうなデザインばかりで、つい手にとりたくなります。

 

マタニティショップ・ジョリーの店頭イメージ

 

「水天宮の御子守帯(みすゞおび)という腹帯をベビー服や小物にリメイクする『帯プロジェクト』にも賛同させていただいていて、お店の2階でソーイング教室を開講したり、オーダーメイドも受注しています」(店主:桜井さん)

 

帯プロジェクトの作品は店頭にも並んでいるので、水天宮で御子守帯を授かった帰りに覗いてみてはいかがでしょうか?

 

マタニティショップ・ジョリー店内

 

マタニティショップ・ジョリー

東京都中央区日本橋人形町2-3-2
03-3666-7219


 

以上がベビーカレンダーがおすすめする、水天宮の近隣にある人気スポットでした。すべて徒歩5分圏内で駅までの道のりにあるので、帰るついでにふらっと寄り道できます。東京の下町らしいアットホームな雰囲気は、訪れた人を優しく包み込んでくれますよ。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
52

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。