マンガ 体験談 マンガ じぇにこ 口唇口蓋裂ちゃん、育ててます

「思ってたんと違う」妊娠~つわり|口唇口蓋裂ちゃん、育ててます(1)

590
2013年生まれの長女くぴこは「口唇口蓋裂」ちゃん! くぴこ妊娠中、出産、育児のあれこれをつづります。「口唇口蓋裂ちゃん、とってもかわいいよ!」って伝えたい!この記事が、口唇口蓋裂についての理解につながり、ひとりでも多くの親御さんの励みになりますように。

連載 口唇口蓋裂ちゃん、育ててます

ベビーカレンダーをご覧のみなさん、こんにちは! イラストレーターのじぇにこと申します。

 

長女くぴこ(5歳/口唇口蓋裂、川崎病で治療中)と、次女まぴこ(1歳)の姉妹のママをしております。

 

このたび、ベビーカレンダーにて口唇口蓋裂の長女の妊娠から出産、育児のあんなこと、こんなことを連載としてご紹介させていただくことになりました。よろしくお願いいたします!

 

第1話は妊娠判明~つわりのことについてです。

 


 

忘れもしない2012年11月ごろ。


なんだか胃が荒れていて、食べては吐いてを繰り返し、みるみる体重が減っていった冬の始まり。

 

口唇口蓋裂ちゃん、育ててます_1-1

 

突然下腹部あたりに激痛が走って悶絶……!!

その痛さを例えて言うなら 、おなかの内側からスパイクで強烈に蹴りあげられたような痛さ!

生きてきた中で、こんな痛みを感じたことなかったので絶対に病気だと、それも治らないような大きな大病だと思いました。 


口唇口蓋裂ちゃん、育ててます_1-2

 

ほんとに「もう死ぬんだ」と思っていたので、「妊娠」って聞いたときは懐妊の喜びよりも死なない安心感が勝ってました(笑) 。


あとでエコー映像を見て、おなかの中で動く長女を初めて見たときに、じわじわっと「赤ちゃんできたんだー……!」って感動したのを覚えてます。 

 

 

ほんと生きててよかったぁ。←そっちかよ 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。