ママネタ

3分で作れる、おひるねアート3選

3

こんにちは!日本おひるねアート協会代表理事の青木です。今回は「家族で作れる」おひるねアートをご紹介します。


おひるねアートについて、こちらのニュースではじめて知ったという方もおられるかと思います。おひるねアートとは「赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作れるアート写真」のことです。赤ちゃんだけじゃなくペットや家族、みんなで楽しめるのがおひるねアートの良いところです。


今日はおうちの中にあるものを使って、3分で作れるおひるねアートをいくつかご紹介します。

 

続きを読む

おすすめアート①:コートとブランケットで桃太郎♪

 

<準備するもの>

 1.背景になる布(お布団のシーツなど)
 2.桃になるもの(ピンク色のママのお洋服など)
 3.葉っぱになるもの(ブランケットやお洋服など)

 

<ポイント>

あたたかい場所を確保できる場合は、赤ちゃんをはだかにすると可愛いです♪
 

 

 

おすすめアート②:お皿とジーンズで夜の町を作ろう!

 

<準備するもの>
 1.背景になる布(お布団のシーツなど)
 2.月になるもの(お皿など)
 3.ビルになるもの(ジーンズなど)

 

 <ポイント>

パスタのかけらで窓を作るとビルの感じが出ます。
おうちにあるホウキなどを使って魔女風にしても素敵♪

 

 

おすすめアート③:赤ちゃんのブランケットでヨットを作ろう!

 

 

<準備するもの>
 1.背景になる布(お布団のシーツなど)
 2.ヨットの帆や船体になるもの(ブランケットやお洋服など)
 3.海になるもの(ブランケットやお布団のシーツなど)

 

<ポイント>

コツは赤ちゃんの服と船の色味を合わせること。
そうするとぐっと統一感が出ます。

 

いかがでしたか?ぜひ、おうちで真似してみてくださいね!

 


著者:Minori Aoki 青木 水理

日本おひるねアート協会代表理事 おひるねアートスタジオStoryトータルプロデューサー 元トリマー。

2007年生まれの娘、2012年生まれの息子の2児の母。 日本おひるねアート協会では、おひるねアートの撮影会や教室を行っています! 詳しくはぜひHPをご覧下さい。

http://www.ohiruneart.com/

たくさんのおひるねアートの作り方や楽しみ方が載った本を2016年4月21日に出版予定。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。