食・レシピ 食べていいものダメなもの

赤ちゃんはラーメンや焼きそばなどの麺類をいつから食べていい?

28

焼きそば

 

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。大人のごはんにも、離乳食づくりにもラクチンなのが麺類。手軽に作れておいしいのが麺類の魅力ですね。今日は、麺の種類別に、赤ちゃんはいつから食べられるかについてご紹介しますね。

 

続きを読む

麺を食べるときに心がけること

ほとんどの麺に共通して気を付けてほしいポイントがいくつかあります。

 

長さがある

ほとんどの麺は「長い」です。大人は大丈夫ですが、赤ちゃんは噛み切りにくいです。食べさせるときは短く切ることが鉄則です。長いままだと勢いよくツルっとのどに入ってしまうこともありうるため危険です。

 

かたい

大人にとってコシがあっておいしい麺も、赤ちゃんにとってはかたいです。大人が思うよりもやわらかく、クタクタに煮込んであげることが大切です。

 

原料が小麦

麺は食物アレルギー7品目の小麦が原料です。うどんやそうめん、パスタ、焼きそばやラーメンなどの原料には小麦が使われています。食べさせるときは少量からが原則。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。