赤ちゃんの絶壁頭をキレイにしたい!「ドーナツ枕」の効果は?【体験談】

2019/02/17 20:00
7
1日の半分以上を寝て過ごす赤ちゃん。実際に赤ちゃんが絶壁頭になってしまったママさんが「ドーナツ枕」を使用してみた感想を紹介しています。1カ月後なんと、絶壁だった後頭部がふっくらし始め、2カ月たったころには頭の形はまったく気にならなくなったそうです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
ベビー布団

 

息子が生後3カ月を過ぎたころ、後頭部が絶壁になっていることが判明。一度気になりだしたらずっと気になってしまい、第3子にして初めてドーナツ枕の購入を決意しました。半信半疑で使用して1カ月――。効果はいかほど!?

 

生後3カ月のわが子が絶壁頭に!

第1子のときも、第2子のときも、まん丸だった赤ちゃんの頭。ところが第3子が生後3カ月になったころ、後頭部がぺったんこになっていることに気がつきました。横から見ると頭が長く見え、何ともいびつな形に……。なんとか治す方法はないかと、インターネットで検索してみると、枕やヘルメットの情報が出てきました。さすがにヘルメットは大がかりなので、手軽に試せそうなドーナツ枕を購入してみることにしました。

 

向き癖にも対応したかわいいドーナツ枕

 

購入したのは、エスメラルダというメーカーのドーナツ枕、2,138円(税込み)。日本製というところに惹かれ、この商品に決めました。10種類以上の柄のバリエーションの中から、ドット柄を購入。枕の端がマジックテープ仕様になっているため、赤ちゃんの頭の大きさに合わせて調節できます。また枕の置き方を変えることで、向き癖による頭の変形にも対応できるのもありがたいです。

 

実際に使ってみて1カ月……。効果は?

半信半疑で使用して1カ月――。なんと、絶壁だった後頭部がふっくらと! そして使用して2カ月たった現在、頭の形はまったく気にならなくなりました。生後3カ月からの使用では遅いかと思いましたが、しっかり効果を発揮してくれました。他の購入者のレビューを見てみると、赤ちゃんのよって使用の効果は異なるようですが、うちの子には効果がありました。

 

 

正直、藁にもすがる気持ちで購入したアイテムでしたが、結果、頭の形は改善され、見事まん丸頭に。デザインもかわいく、品質、効果ともに満足の商品でした!

 


著者:木村なち

三児の母。現在4人目を妊娠中。パニック障害を抱えながらの妊娠・出産・育児の経験に基づき、体験談を中心に執筆している。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


  • 真ん中がくぼんでるまくらを生後1ヶ月使ってましたが、時々顔が青ざめて怖かった。
    まだ赤ちゃんには枕は必要ないとの事で、まくらを使わなくなったら顔が青ざめることがなくなったので安心しました。
    こちらのドーナツまくらではそれは無いのでしょうか?

    2019/02/17 21:06

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。