ママネタ 育児 体験談 育児あるある ママ友 コミュニケーション お友だち

引っ越してゼロから構築!地元コミュニティとの繋がり方【パパの体験談】

地域コミュニティのイメージ

 

私と妻は結婚後、地方都市に移住しました。そのため、交友関係をゼロから構築しなければならず、手探り状態でした。子どもが生まれてから、近所の公園、子育て相談会などに家族そろって積極的に参加することで、たくさんの情報が入ってくるようになり、私も妻も子育てに対して徐々に安心感が生まれていったお話をご紹介します。

 

続きを読む

子どもから広がった交友関係

子どもが生まれて以降、私たちは定期健診での外出時や、市政だより等でまわってくる情報で知ったイベントへ積極的に参加していました。積極的だった理由は、知らない土地だったので観光気分で家族そろって外出できることが楽しかったからです。

 

何度となく参加していると、子どもの月齢が近い他の家族との新しい交流が生まれ、妻は新しい友達ができたと大変喜びました。子どもたちも遊び友達ができたのがうれしかったようで、会うたびに楽しそうにはしゃいでいました。

 

近所以外にもある小さなコミュニティ

落ち葉と子ども

 

一方、私は消極的な性格なので、引越し先で大きく交友関係は広がりませんでした。家族以外と交流がない私は、趣味である日帰りキャンプに毎週末でかけていました。すると、毎週同じ曜日、同じ時間に私と同じような家族構成のパパさんと会うようになったのです。


次第に、同じ趣味を持つ父親同士が趣味や家族について話をする傍らで、子ども同士も仲良くなり、すぐに距離が縮まりました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。