うそでしょ?!食べてもあまり太らない体質だったのに…【ママの体験談】

2019/01/19 23:00
2
あまり太らない体質だったため、妊娠中の体重増加に関しても自分には関係がないと思っていたママ。しかし、実際には食欲増加が止まらず、とうとう母子手帳に体重増加注意と書かれてしまい、計画的な体重管理が重要だったと実感したそうです。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠の悩み
体験談
体重管理

体重計に乗る妊婦さん

 

昔から食べてもあまり太らない体質だったので、妊娠中は体重増加に注意、なんて聞くけれど自分とは関係のない話だと思っていました。ところが、定期健診のたびに増えていく体重。出産までに14kgも太ってしまいました。

 

体重管理を怠ると、出産にリスクが出てきてしまう可能性が……! 今回の出産で、私が学んだことをお伝えします。

 

経験者の声を聞き流していた私

親族や友達などから「妊娠中は太るから気をつけてね」なんて言われていたけれど、他人事だと思っていました。


私は、身長150cm・体重41kg、10年以上この数字は変わることがなかったので、妊娠中も今まで通り過ごしていました。ところが、健診のたびに増えていく体重に驚きました。妊娠前は少食だったのですが、つわりを過ぎたあたりから、食欲増加が止まらない! 欲望のままに食べてしまいました。

 

ついに母子手帳へ体重増加注意の文字

あまりにハイペースな増え具合に、母子手帳へ体重増加注意と書かれてしまいました。妊娠中はすっぱいものが食べたくなる、とよく聞きますが、私は甘いものが食べたくて仕方なかったです。特に体重が増えたのは、クリスマスやお正月といったイベント時で、数週間で2kg近くも増えてしまい、さすがに焦り始めました。

 

「体重が増えすぎると分娩時にリスクがある」と産婦人科の先生に教えてもらい、少しでも増加を抑えようと散歩をたくさんしました。


体重増加の影響はあった? いざ、出産!

出産時は、とにかく必死で陣痛の痛みに耐えており、体重のことは頭にありませんでした。出産直前までに14kg太った私ですが、出産は初産にしては平均的な時間で終わり、無事にわが子と対面できました。

 

陣痛室から分娩室への移動など、体が重くてうまく動けず大変だったので、体重管理をしっかりしていればもっと早く終わったかもしれないな、と思うことはあります。


気になる産後は……?

出産から半年ほど経ち、ほとんど以前と変わらない体型に戻り、体重も43kgほどになりました。

 

「いったい、どんなダイエットをして痩せたんだろう?」と思ってくださる方もいると思いますが、特に何もしていません。完全母乳でおっぱいをあげているせいなのか、自然とだんだん痩せていきました。また、日中はほとんど抱っこをしている状態なので、その影響もあるのかもしれません。

 

 

妊娠中は自分が思っている以上に体が変化していました。体重が増えすぎると自分だけではなく、生まれてくる赤ちゃんにもリスクが出てきてしまう可能性があるので、もっと初期のうちから体のことを考えていればよかったと思いました。


著者:工藤あかり

一女の母。結婚を機に退職、地元の神奈川県を離れ香川県に移住。現在は妊娠・出産・育児に関する記事執筆やイラスト作成をおこなう。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。