「闇が私を……」脱力系ゆる育児日記第228話

2018/12/09 18:00
31
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第228話。3カ月健診の問診票には、赤ちゃんのことのみならず親についても質問があり、感心したそうです。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 


3カ月健診の問診票を記入したときのお話です。毎回、話が前後してしまってすいません。

 

市から送られてきた3カ月健診のお知らせと一緒に「問診票」なるものが同封されてました。
 

内容をチェックしてみると、赤ちゃんのことのみならず「普段赤ちゃんをお世話している人に質問です」のコーナーもあり、親のこともチェックしてくれるのかと感心しました。

 

育児日記(4コママンガ)

 

「気分が沈んだり憂鬱な気分になりますか?」「はい」

 

「物事を心から楽しめない感じがしますか?」「はい」

 

「育児に協力してくれる人が周りにいますか?」「いいえ」

 

その市からのありがたい質問に答えながら、うっすらと闇が私を包んでいったのでした〜。

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。HP:やましたともこのホームペー痔


この記事にいいね!しよう

いいね!
31

現在ログインしていません。

過去のお話はこちら

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。