買っててよかった!冬の出産に備えておいてよかったものは…?【体験談】

2019/02/18 21:00
3
2月は1年のなかでももっとも寒い時期。2月に出産を予定している方は、どんなグッズを入院準備品として揃えておけばよいのでしょうか…?この記事では、3児のママが2月の出産で準備しておいてよかったアイテムをご紹介しています。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠
冷え性
体験談
入院準備
スキンケア

雪の降る日

 

わたしは3人の子どもを育てており、次女は2月に出産しました。雪がちらつくとても寒い日だったのを覚えています。2回目の出産ということもあり、出産準備はスムーズだったのですが、冬の出産に備えてで特別に準備しておいたものがいくつかありました。準備しておいてよかったアイテムをご紹介したいと思います。

 

モコモコのルームソックス

モコモコのルームソックス

 

元々冷え性なわたしは、普段から家ではモコモコのルームソックスがマストアイテム。入院中もきっと必要になるだろうと思い、入院準備品としてバッグに入れておきました。 これがやっぱり大活躍で、出産時からしばらくは体温が上がって暑いのですが、その後は暖かい病院の中でも足先が冷えていきました。夜中授乳に呼び出されたりもしたので、スリッパだけでは寒かったと思います。 

 

保湿クリーム

保湿クリーム

 

冬に保湿クリームを使う女性は多いと思いますが、産後はホルモンバランスの変化から肌トラブルに見舞われることも多々あります。また、手を洗う回数も増えるため、手がガサガサになってしまうこともしばしば……。 赤ちゃんにも使えるオーガニック素材の肌にやさしい保湿クリームを入院準備品にプラスしました。産後は何かと忙しくはなりますが、手だけでも必ず保湿するようにしていました。


ホッカイロ

ホッカイロ

 

妊娠中から使う方も多いと思いますが、産後も腰痛に悩むことがよくありました。寒い時季は特に、腰や節々が痛むことが多いです。 そこで、貼るタイプのホッカイロを用意しておき、入院中は腰に貼って過ごしました。腰が温まると全身がポカポカして、腰痛がやわらぎ、短い時間でもぐっすり眠れるような感じがしました。

 

 

真冬の出産。赤ちゃんの寒さ対策のための準備だけでなく、自分のためのグッズも用意しておいてよかったです。 退院後は寒いなか大変な育児が待っているので、入院中はできるだけ快適に、体を休めながら過ごせました。

 

著者

ライター 岩崎未来


三児(女・女・男)の母。出版社・編集プロダクションの勤務を経たのち、第一子出産を機にフリーランスに。現在は会社役員という肩書きを持ちながらも、ライター・編集者としても活動中。


この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。