激痛で有名なあの棒を挿入したところ…?【んぎぃちゃんカレンダー23】

2019/02/16 22:00
42
2017年生まれの女の子「んぎぃちゃん」のママ、「んぎまむ」さんの連載「んぎぃちゃんカレンダー」。んぎぃちゃんを妊娠中の様子から、出産、育児まで怒涛のんぎまむライフをお届けします。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
んぎまむ

(⇒前回のつづき)さて、ついに入院です。

 

【んぎぃちゃんカレンダー23】

 

【んぎぃちゃんカレンダー23】

 

【んぎぃちゃんカレンダー23】

 

 

入院初日の流れは、もろもろの検査をした後に、子宮口を拡げるための「ラミナリア」を入れます。

 

これは違和感や激痛を伴うと有名な、海藻でできた特殊な棒ですが、んぎぃちゃんのマッマはびっくりするくらい違和感や痛みがありませんでした。

 

その日は夕飯を食べたら終わり、明日に備え、床につくのでした。
 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。

育児絵日記ブログ➡http://ngychan.blog.jp/



  • ラミナリア5本→ラミセル→バルーンでしたが、私も痛くなかった派です!結局子宮口は開かなかったけど。

    2019/03/16 10:33
  • ラミナリアはそこまで痛くなかったです。痛みは子宮口の開き具合にもよるんでしょうかね。入れてからも生理痛程度でした。
    バルンは入れて、内診台から降りたらその刺激で陣痛がきましたが、徐々に落ち着いて約12時間後にトイレにいったら時に落ちました。子宮口は3㎝くらい開いてました。

    2019/03/26 14:45

この記事にいいね!しよう

いいね!
42

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。