恐怖の内診から帝王切開へ!?【無痛分娩レポート3】 #ベビカレ春のマンガ祭り

2019/04/03 22:30
12
夫と猫、2018年生まれの男の子を育てる、まるるさんの無痛分娩の体験絵日記。3話目の今回は、再びの内診で瀕死寸前のまるるさん、そしてまさかの帝王切開コース!?
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
まるる

夫と猫、2018年生まれの男の子を育てる、まるるさん。ブログ「よーさんと私と」の中から、無痛分娩の貴重なエピソードをお届けします! 3話目の今回は、再びの内診で瀕死寸前のまるるさん、そしてまさかの帝王切開コース!?


無痛分娩レポート

内診グリグリ再び

微塵でも担当してくれた先生の腕を疑ってごめんなさい。先生が変わっても内診はやっぱり激痛でした。

 

まさかの帝王切開コース?

体質なのかまだ薄いだけなのかなんなのか、陣痛促進剤を投与されてもうんともすんともおなかは痛みませんでした(この時点ではまだ麻酔一切なし)。「いつから痛くなるんだろうな~」なんて思っていたら、助産師さんが分娩監視装置(赤ちゃんの心拍とかを計る機械)の紙をしばらく見つめたあとにぽつり。

 

そしてどこかへ消えて戻ってきたあとに、「昨晩から飲み食いしてないよね? 金属類身に着けてないよね?」って……それ完全に帝王切開するときの確認事項じゃないですか(爆)! 何かよくわからないけどちょっと想定外の事態になっている……!? とドキドキしたのでした。

 

✿❀ベビカレ春のマンガ祭り❀✿

大好評のマンガ記事をいつもより増量し、毎日5本以上お届けする期間限定の“マンガ祭り”開催中! 人気のレギュラー連載6作品に加え、新たにゲスト連載10作品が登場します♪

著者

イラストレーター まるる


夫、2匹の猫とともに、2018年3月生まれの息子を育てるママ会社員。息子の育児絵日記や夫との日常などをブログに綴っています。実はものすごい長文を書くのも好き。
ブログ:「よーさんと私と

 

※まるるさんのマンガ記事は、4/1(月)21:30頃から公開予定!



この記事にいいね!しよう

いいね!
12

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。