【コストコ】コスパ抜群「カークランドペーパータオル」がこんなに使える!

この記事では、コストコのキッチン用品・カークランドシグネチャーペーパータオルを紹介しています。水に強く丈夫なペーパータオルは、赤ちゃんのお世話やさまざまな用途に使えて便利なのだそうです。

カークランドシグネチャーペーパータオル

 

赤ちゃんがいる家庭は、とにかく紙製品をたくさん使うもの。ティッシュ、おしりふき、ウェットティッシュ、キッチンペーパー、除菌シート……、数えればきりがありません。1種類で済めば経済的だし、持ち歩きもラクなのに、と考えていたとき、便利なアイテムをキッチンで使っていることを思い出しました。それが今からご紹介する、コストコの自社ブランド「カークランドシグネチャー」のペーパータオルです。

 

水に強くてかなり丈夫

カークランドシグネチャーペーパータオル

 

カークランドはコストコの自社ブランドで、消耗品や食品などさまざまな商品を扱っています。なかでもペーパータオルは水に強く丈夫と評判で、わが家のキッチンではすでにヘビーユーズしていました。

 

洗った食器を拭いたあと、水に濡らしてしぼってテーブルを拭き、そのあとぞうきん代わりに床などを拭いて捨てる、というように、1枚でふきん・台ふきん・ぞうきんの役目を担っていたのです。しかも使い捨てで衛生的。キッチンだけでなく、赤ちゃんのお世話まわりの用途にも使えないかと考えたのでした。

 

濡らしておしりふきに

赤ちゃんのおしりはデリケートなのにうんちがゆるいため、すぐにかぶれて赤くなってしまって困っていました。水分たっぷりのおしりふきも売っているけれどお値段も高いし、安いものは薄くて何枚も使ってしまうし……。

 

そこで、カークランドのペーパータオルを濡らして使うことにしてみました。タオルは約28㎝×17cmと大判なので、たっぷり拭けて1枚で済むので、すごく便利! 普通のおしりふきと比べて硬めなので、水(季節によってはぬるま湯)が滴るくらいぬらして、こすらず、水で洗い流すつもりでそっと当てるように拭くことを心掛けていました。

 

ポーチに入れて持ち歩きも

カークランドシグネチャーペーパータオル

 

外出するときも何枚か切り取ってポーチに入れて持ち歩いていました。小さくたためるのでタオルを何枚も持ち歩くよりも場所をとりません。バッグに入れっぱなしにしておいて、子どもが何かこぼしたり汚したりした際の「いざ」というときの備えになって安心でした。携帯用の除菌アルコールを吹きかけて、食事のとき除菌シート代わりとしても使用しています。

 

 

カークランドシグネチャーのペーパータオルは1ロールが160カット、12ロール入って約3,000円です。買うときは決して安くないのですが、用途がたくさんあるので、結果的に経済的だと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター銀鏡あゆみ

    二児の母。生まれ育った町で、自身の父母・祖母・夫・子ども2人との大家族で暮らす。地元を中心に取材・撮影・執筆を行うライター。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    グッズの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶