手術の準備が始まった。突如腕にのせられたある物に「無理ムリー!」#44

カテゴリー│マンガ  体験談  マンガ  んぎまむ 
2021/02/14 16:25
53

子宮口が9cm開いたところから、回旋異常により緊急帝王切開が決定したんぎまむさん。

 

毎回、血管がなかなか見つけられないんぎまむさんの腕にのせられた物は……?

 

【んぎぃちゃんカレンダー44】

 

【んぎぃちゃんカレンダー44】

 

麻酔が効いたままで一切自分で動けないので、手術台へ乗せてもらい、準備が始まる。

 

まずは点滴を腕に刺すのだが、やっぱり全然刺せない。

 

軽く騒動になる。

 

【んぎぃちゃんカレンダー44】

 

【んぎぃちゃんカレンダー44】

 

主治医がやってきても点滴を刺せておらず、「あっためなよ」とめちゃくちゃ熱い(自分が冷たすぎただけなのかもしれないけど)おしぼりを当てられ、「いや熱いむりむりー!!!」とはねのけたりしていた。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

監修/助産師REIKO

 

著者

イラストレーター んぎまむ


2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。  


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)