寝ぐずりとは?なぜ起こるの?原因や対処法について

赤ちゃん号泣

 

しゃべることができない赤ちゃんは、泣いたりぐずったりすることでなにかを伝えようとしています。「寝ぐずり」もそののひとつですが、毎回となるとママも泣きたくなってしまうものです。なぜ寝ぐずりが起こるのか、原因や対処法などについてお伝えします。

 

 

寝ぐずりとは

「寝ぐずり」とは、お昼寝や夜寝る前に、泣いてしまったり、機嫌が悪くてぐずぐず言ったりする状態のことです。寝ぐずりは、赤ちゃんが眠りたいのに眠れないというときに起こりやすいですが、起きた直後などの半覚醒状態のときにも起こることがあります。

 

 

寝ぐずりはなにが原因で起こる?

赤ちゃんの寝ぐずりの原因は明確にはなっていません。しかし、赤ちゃんが眠りたいのに眠れない原因はいろいろあります。


たとえば、
・おなかがすいている
・おむつを交換してほしい
・暑いもしくは寒い
・痛い
・かゆい
・病気などで体調が悪い
・刺激を受けすぎて興奮している
・特に理由はない                            など

 

見た目や環境から原因の見当がつかない場合は、抱っこすることで原因が見えてくることがあります。特に、生後4か月を過ぎると自我が芽生え始めるとされており、願望が叶わず泣いてしまうことがあります。寝ぐずりの前後の様子に注目してみると原因のヒントが見えてくるかもしれません。

 

 

寝ぐずりはいつまで続く?

赤ちゃんが泣くとお世話をしている自分まで泣きたくなり、一体いつまで続くのかと思う方も多いでしょう。寝ぐずりにも個人差があり、まったくない赤ちゃんもいます。

 

寝ぐずりがはじまる時期もそれぞれで、早い場合は生後2か月頃から起こり、2歳くらいまでに起こるといわれています。そして寝ぐずりが続く時期も個人差があり、数カ月で収まる場合もあれば、断続的に続く場合もあるようです。

 

 

寝ぐずりの対処法

30分以上寝ぐずりが続くという赤ちゃんも多く、放っておけずに抱っこしたり、あやしたりしている方も多いのではないでしょうか。たまにならば、抱っこや相手をするのは苦になりません。しかし、自分が寝る前や起きた後に寝ぐずりがおきるとつらいものです。寝ぐずり予防に効果的とされる方法をご紹介します。

 

<赤ちゃんが寝やすい環境を作る>
・空腹を避ける
・オムツもきれいなものに変えておく
・室温を調整する
気持ちよく寝るためには、基本的な欲求を満たしてあげることが大切です。

 

<寝る前の生活に注意する>
・昼間はしっかりと遊び、寝る前は静かに過ごす
・寝る前にぬるめ(38℃くらい)のお風呂に入れる
夜に遊んでしまうと興奮してしまい、寝つきに影響します。寝る前は、絵本の読み聞かせや音楽を聴くなど、リラックスできる遊びにしましょう。

 

<生活リズムを整える>
・夕方以降は昼寝をさせない
・日中は日差しを浴びて生活リズムを整える
特に、昼寝は時間やタイミングが重要です。1歳未満は30分~1時間程度の昼寝を午前と午後に1回ずつ、1歳~1歳半は午後の早いタイミングに2時間程度の昼寝を1回が目安です。なるべく決まった時間に昼寝させるようにしましょう。

 

<寝る前の儀式を決める>
・入眠につながることを習慣化させる
寝る前に「おやすみ」と声をかけてから部屋を暗くする、絵本を読んであげるなど、なにかを習慣化することで、「これをしたら寝る」という習慣が身につき、寝つきがよくなることがあります。

 

●泣いているときの対処法
泣いているときは、が抱っこや添い寝をして、赤ちゃんの背中を軽くなでたりトントンと叩いたりすると落ち着くことがあります。


しかし、なかなか泣き止まず、寝てくれない赤ちゃんを前にイライラしてしまうかもしれません。ですがそのイライラが赤ちゃんに伝わり、余計赤ちゃんがぐずってしまうこともあります。ときには赤ちゃんにお世話を代わってもらうのもひとつの方法です。

 

泣くことが多い場合は、「いつものこと」と様子をみてもよいかもしれません。しかし、「様子を見る=完全に放置」ではありません。泣かせているときは、必ず目が届く範囲にいるようにしましょう。

 

 

まとめ

赤ちゃんが寝ぐずり状態でも、なにが原因でそうなっているのかを原因を突き止めるのは難しいものです。まずは考えられる原因からクリアしていき、それでも泣いているようであれば時間を決めて様子を見つつ、「いつものこと」ととらえて悩みすぎないようにすることも大切です。赤ちゃんが泣いているとイライラしてしまう人もいると思いますが、これも赤ちゃんの成長の証しととらえ、周りの人の力も借りながら乗り越えていきましょう。

 

 


監修者:助産師 REIKO

医療短期大学専攻科卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

 

 

 

 

◆寝ぐずりに関連するQ&A

2018/03/13


はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。