子どものお節句、なぜ?なぁに?

女の子は3月3日桃の節句、男の子は5月5日の端午の節句。子どものころから、当たり前のように過ごしてきましたが、その由来や意味はご存知ですか?

 

桃の節句

 

雛人形や市松人形などを飾って、女の子が美しく成長し、幸福を願う行事ですが、その起源は平安時代にさかのぼります…。

 

 

端午の節句

もともとは古代中国の厄払いや悪事災難を避けるための行事が日本に伝わって、男の子の健やかな成長を願う行事となりました

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

コメント

この記事にコメントする

残り2,000文字

専門家の記事&最新ニュースが550件以上!

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)