パパにばかりなつきます

10
育児のQ&A

パパにばかりなつきます

現在、1歳1ヶ月と2歳4ヶ月の子どもがいます。夫婦で共働きをしています。
主人はもともと子煩悩で、いつも子どもたちと仲良く遊んでくれたり、世話をしてくれたりします。そのせいか、子どもたちもパパが大好きで、いつでもどこでもベッタリです。
私は、子育てよりもどちらかというと家事が優先になってしまうので、気付けばいつもポツ~ンと一人ぼっちになってしまいます。
このままではよくないとは思いますが、もともと子どもが苦手だった私にとっては、どうしても主人のように子どもたちとじゃれあったり、ぶつかりあったりすることができません。
時間がないのもありますし、主人に任せっぱなしということもありますが、ただの言い訳かもしれません。もちろん、子どもたちはかわいいのですが、どう接すればいいのか・・・・・・このままでは、ますます距離が開いてしまいそうです。

 

「子ども2人がパパになついて、気づけばお母さんは一人」という状況をイメージをしてみました。お母さんが、一人ぽつんと寂しくしている姿が浮かんできます。でも、2人ともまだ小さいので、お父さんのダイナミックな遊びが大好きなだけかもしれませんよ。
子どもが苦手なのはなぜでしょう? 「子どもの年齢まで下げて」とか「子どもの目線に立って」など、「一般に言われていること」ができないと思っているせいではありませんか?
お子さんとどう遊んだらいいのか、今はよく分からないのかもしれません。でも、もう少し大きくなって、お母さんとの会話が弾むようになれば、“楽しい”と感じられるようになると思います。
“かわいい”と感じられたら抱きしめたり、微笑みかけたりするだけでも、子どもは「愛されているんだ」と安心します。けっして距離などは、開かないでしょう。自信を持ってくださいね。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
10

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。