【動画で見る両親学級】ステップ4:妊娠後期(妊娠32〜35週)

この記事の監修者

助産師REIKO

医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。

妊婦さんと助産師

 

妊娠9カ月になると、赤ちゃんもの体も外の生活に対する準備ができてきます。そして、ママの体も日に日に変化していきます。ここでは、妊娠後期に抑えておきたいポイントを医師や助産師が解説します。

 

 

妊娠中の過ごし方(妊娠32週〜35週)

妊娠各週のママとおなかの中の赤ちゃんの様子や注意点などについて説明しています。妊娠中の体調の変化や赤ちゃんの成長などには個人差があります。妊娠週数を目安に、どのような変化があって何に注意したらよいのか確認しておきましょう。

 

妊娠32週(9カ月)

 

 

妊娠33週(9カ月)

 

 

妊娠34週(9カ月)

 

 

妊娠35週(9カ月)

 

 

母乳育児について

赤ちゃんが生まれたら母乳で育てたいと思っている方もいらっしゃるかと思います。母乳がどのくらいの出るのか、赤ちゃんがどのくらい飲んでくれるのかはお産をしてみないことにはわかりません。また、出産後の短い入院期間で、授乳をマスターするのはなかなか難しいものです。お産の前に予習しておくと安心ですよ。

 

出産後の乳輪マッサージ

 

 

授乳テク:大きいおっぱい 編

 

 

授乳テク:小さいおっぱい 編

 

 

授乳テク:陥没&扁平乳首 編

 

 

おっぱいが痛いときのケア

 

 

ゲップの出し方

 

 

妊娠生活も残りわずかとなってきましたね。いつ赤ちゃんが生まれてもいいように、赤ちゃんを迎えるお部屋や入院の準備をしておきましょう。パパや周りの方と、陣痛が来たときやママが入院中、退院したあとのシミュレーションをしておくと、慌てなくてすみますよ。

 

 

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る
この時期に気になるQ&A
もっと見る