2012年:ま行(男子)

写真真生(まお)くん
真生が生まれる前は違う名前にしようと思っていました。ですが、出産後、母親の私は出血多量のため緊急手術。生死を彷徨うほどの手術となってしまいました。意識が戻り赤ちゃんを手にした瞬間、この子には真っ直ぐに生きて欲しい。その思いから真生と名付けました。(Tarotaroさん)
写真将希(まさき)くん
たまたま日光東照宮に行き、パワースポット巡りをした後に、将軍様の様に強くたくましく希望を持って生きていって欲しいと言う願いが生まれ、名付けました。(みさいるさん)
写真仁基(まさき)くん
おじいちゃまの名前から一字いただき、画数で響きとあわせて名付けました。出生届提出最終日にギリギリまで悩みました。(笑みりさん)
写真正輝(まさき)くん
正しく生きて欲しいという思いから、旦那にも、旦那のお父さん、お祖父さんの名前にも入っている「正」の字を使いました。また双子の妹とともに、明るい人生になりますようにと「輝く」という字を組み合わせました。双子の妹は「灯」という名前で、どちらも光に関連する字を使ってつながりを出しています。(のんさん)
写真雅翔(まさと)くん
妊娠中ずっと女の子と思っていたので女の子の名前は早々に決定して、お腹の赤ちゃんに名前で呼びかけていました。ところが、実際は男の子と判明!びっくりすると共に何だか実感がわかずにいました。男の子の名前がなかなか思いつかずについにそのまま出産!出産してもまだ決まらず困りました。夫が色々考えてくれ、雅に大きく羽ばたいて欲しいという思いを込めて「雅翔」と命名しました。名前負けしない立派な男の子に育って欲しいと思っています。(れいちぇるさん)
写真匡音(まさと)くん
清く正しい行いができる子に、そして母親のように音楽を愛し明るい子になれますように(^^ゞ(いくじいさん)
写真真翔(まさと)くん
夫婦で各々好きな漢字をたくさん挙げて、挙がった漢字を組み合わせようと考え、その結果、真っ直ぐ生きてほしい、将来羽ばたいて欲しいとの願いを込めて名付けました。(セルジオさん)
写真昌也(まさや)くん
フィリピン人の嫁とのハーフなので日本でもフィリピンでも皆に祝福される名前をつけようと苦労しました。日本語で昌也は字画もよいし、フィリピン語でMASAYAはHAPPYという意味で皆に可愛がってもらっています。ちなみにお兄ちゃんは翔太(恋人)、お姉ちゃんは玲那(王女)という名前です。(IMACHANさん)
写真愛斗(まなと)くん
北斗の拳の主題歌「愛をとりもどせ」という歌が好きなので「愛」と北斗の「斗」をとってつけた。(あっこさん)
写真真琉(まる)くん
名前を決めたのは妊娠8カ月の時でした。丸い性格で温和な人になって欲しい、という願いと、人間関系と人生が円満に上手くいきますようにと言う意味で(まる)に決めました。意味は丸や円ですが字は真琉にしました。まると言う名前は珍しいのと呼びやすいようで、周りにもすぐに覚えてもらえました。(まるままさん)
写真丸己(まるこ)くん
旦那さんが「まるい」イメージの名前にしたいと言いだしたのがきっかけでした。やさしいふわっとした丸いイメージの名前ねえ、、と私自身は正直な話、名前なんて何でもいい。健康に育ってくれれば。とあまり名前につて考えていませんでした。そしたらいつかの日に旦那さんが突然「マルコ」とお腹に向かって呼んでいました・・・・カタカナだと世界でも通用しそうだし、ダイレクトに「マル」が入ってるからいいよね~と。何事も丸く収まるような人生。優しく、丸い心を持った子になってほしい。という思いで彼は「まる(マル)」をいれたかったようです。カタカナだった名前は私の希望で漢字にすることに。そのままの「丸」を使って、自身の意味でもある「己(おのれ)」をつけて「丸己(マルコ)」。優しい、思いやりのある子に育ってほしいです★(Marcoさん)
写真丸心(まるざね)くん
バリ人のパパとの間に出来た、待望の男の子。名前にはバリと日本の両方の意味を込めたいと思っていました。予定日が3月だったので、インドネシア語の3月=Maret(マルッ)の響きから「丸」の漢字を使うことに。画数から「心」との組み合わせが良いことを発見。、実は心は「さね」という読み方もするんですね。かねてから、武士っぽい名前をと希望していたパパの要望に「まるざね」の響きがぴったり合い、パパにも書ける簡単な漢字なこと、丸い心という意味も気に入って、「丸心」に決めました。武士のようにたくましく、丸い心のおおらかな男の子になって欲しいです。(リリプラさん)
写真希空(まれく)くん
上の子が澄海(すかい)で空か海をつけたかった女の子なら希海きうな。男の子だったら希空まれく。常に希望を持って生きてほしい。再婚の為、私と上の子の家族ができる嬉しさを希望という言葉にこめた名前です。(フリーリーさん)
写真希空(まれく)くん
再婚するきっかけを作ってくれた子供。これからの幸せに希望をもって上の子の名前がスカイなのでつながりを持たせたくて空。 (freelyさん)
写真瑞生(みずき)くん
今年が壬辰年だということ、みずみずしく、いくつになってもフレッシュに、どんな環境に居ても自然に溶け込めるような子になってほしいという気持ちを込めて。私たち夫婦にとって、大事な生命。どんなことがあっても、「生きる」ということだけは忘れないで、貫いてほしいので「生」。物騒なニュースが続く今の時代を、力強く生き抜いてほしいです。(みずちさん)
写真皆人(みなと)くん
現在、港町に住んでいます。港のようにいろんな人・文化・言葉を受け入れて、港から外洋に航海に出るように、広い世界と触れ合う人生を送ってほしいと思って名付けました。(くっきぷりんさん)
写真望己斗(みなと)くん
読みはママが漢字はパパが考えて「己の望みが叶いますように」とつけました。(すももんさん)
写真湊(みなと)くん
息子は未熟児で生まれました。急なお産だった為、名前も決まっておらず、保育器の中の息子を眺めながら考えていました。夏生まれだったので、夏らしい爽やかな漢字。生まれる時は、家族や産科の先生、救急の先生方など本当にたくさんの方々に助けられ、保育器に入ってしまったものの常にたくさんの看護師さんに「可愛いねー」と撫でてもらいました。早く生まれてしまったけどこの子はみんなに愛されているんだと感じました。そんな時、「湊」という漢字をみつけました。「みなと」人が集まる場所。生まれた時からたくさんの人に囲まれて愛されているこの子にぴったりだと思いました。人に優しく、みんなの和の中にいるような子になってほしい。そんな思いでこの名前にしました。(ひなままさん)
写真湊音(みなと)くん
船着き場である港のように、人脈に恵まれる人になってほしいという願いを込めた名前です。実は一目惚れの名前でもあります。名前は神社でみてもらって決めようと、いくつかの候補をだしました。他の候補はすぐに良い字を出して頂けたのですが、湊という字が人名に使えるようになったのが最近らしく、神社からは良いも悪いもないと言われて、その場で悩むことなんと3時間。みなとの響きと湊という字に一目惚れのパパは、他の候補に譲れず悩んでたみたい(笑)。神社の方の協力もあり、音(と)の字が当て字になってしまいましたが、最終的に名付けをパパに任せたおかげで、いい意味で父親としての自覚や責任を感じ、協力してくれ、時には私の行き詰まりに気づいてはアドバイスをくれて助かっています。(ぴちゅこさん)
写真湊斗(みなと)くん
私たちは響き重視!!穏やかでやわらかい印象の響きの名前をつけたかったので「ま行」「な行」が入る名前を考えました。さらに、「湊」は、「港」の陸地の方を指す字です。人が集まるところ、帰ってくるところです。沢山の人に囲まれ、また、色々な人に分け隔てなく接する人間であってほしいという想いから、この名前に決めました。(ふかづめ2012さん)
写真湊斗(みなと)くん
男の子は自分がつけると意気込んだ旦那が、思いつく限りの名前を挙げて、姓名・画数判断の末に決定!漢字は人(やもの)が集まると言うの意味のある湊と、苗字とのバランスを見て。(まゆちゃんさん)
写真夢弦(むげん)くん
うちのパパは趣味でギターをやっていて、自分の子にはギターに関連する名前がつけられたらなと言っていて、ギターの弦は6本だから六弦なんてどうかな?と提案され、響きは私も気に入ったので賛成したけど、漢数字の六はなぁって思っていました。ある日、私は夢の中で「夢」という字が出てきて、起きて早々にパパに、六を夢にしたらどうかなって提案。するとパパが驚いた顔で、今俺もそう思ってたって言うんです。何か不思議な感覚でしたが、そのまま名前は夢弦に決まり、妊娠6ヶ月から名前でお腹の中の息子に話かけていました。(優さん)
写真睦生(むつき)くん
家の場合は、エピソードとは少しちがいますが、この名前を決めた理由は2つあります。まず1つ目は、私逹夫婦は、男だし養子に入らない限り、苗字も名前も人生の中で一生付いてまわるものだと考えてるので、名付けを慎重に選んで、苗字の画数から呼びやすくて響きが良いものを名付け本から抜粋して、さらに候補にあげた名前を名付け神社に行ってご祈祷して選んでもらったのと神社から名付けてもらった名前も合わせた中に「睦生」とあったので決めました。因みに長男も同じ方法で名付けて「竜暉(たつき)」となったので、じゃあ次男も名前の最後が「◯つき」になるように相談して決めました。(タツムツママさん)
写真メイタール(めいたーる)くん
主人はイスラエル人。趣味で、ギターをはじめました。将来我が子も楽器ができる子になって欲しいという思いを込めてヘブライ語で、弦を奏でる者という意味でメイタールと名づけました。(Pokochanさん)
写真元希(もとき)くん
お父さんの、待望の男の子で、皆の希望の元になる様に、元希と、なづけました。(ヒロさん)

 

2012年赤ちゃんの名前ランキング

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る
この時期に気になるQ&A
もっと見る