多胎妊娠の種類(一卵性と二卵性について)

4

2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠することを「多胎(たたい)妊娠」と言います。赤ちゃんの数が2人だと双胎(双子)、3人だと品胎、4人だと要胎と呼びます。ここでは頻度の高い双胎について詳しく説明します。

 

一卵性と二卵性

一卵性とは、1つの受精卵が2つに分かれたもの。同じ受精卵なので2人の顔立ちや体型はそっくりになります。性別は同性になります。

 

二卵性とは、2組の精子と卵子が別々に受精したもの。それぞれが別の遺伝子を持っているため、きょうだいのように顔立ちや体型が異なります。性別は同性の場合と異性の場合があります。

 

 

胎盤の数とおなかの中の状態

 

一絨毛膜一羊膜

1つの胎盤と羊膜の中に2人が一緒にいる状態。

 

一絨毛膜二羊膜

1つの胎盤に2つの羊膜がある状態。

 

二絨毛膜二羊膜

胎盤と羊膜が2つずつある状態。それぞれに1人がいます。

 

一絨毛膜か二絨毛膜(胎盤が1つか2つか)はとても重要なことです。胎盤の数によって健診の頻度や分娩すべき施設も変わります。これは妊娠10週くらいまでにしか区別できません。特に一絨毛膜双胎はハイリスク妊娠となるので、主治医からよく話を聞きましょう。

 

(監修/池谷美樹先生)

 

監修者

医師 池谷 美樹 先生

産婦人科 | 横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長


岐阜大学卒業、日本赤十字社医療センターで初期研修後、同センター常勤医師として勤務、東京慈恵医科大学産婦人科講座入局、博士号取得、国立成育医療研究センター周産期診療部勤務、日本赤十字社医療センター産婦人科勤務を経て、現在は横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長。


経歴

■主な経歴

平成6年 岐阜大学卒業、日本赤十字社医療センターで初期研修後、同センター常勤医師として勤務

平成14年 東京慈恵医科大学産婦人科講座入局、

平成20年 博士号取得

平成21年 国立成育医療研究センター周産期診療部勤務

平成24年 日本赤十字社医療センター産婦人科勤務

平成28年4月 横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長


2015/11/12


この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。
知りたいことは助産師に質問してみましょう。
会員登録は不要です。

コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。