おしるしとは?色や量、陣痛までの流れとおしるしがきた時の対応について

13

おしるしイメージ

 

出産が近いことを知らせる「おしるし」。しかし、おしるしがどのようなものなのか、いつくるのか、よく分からないという妊婦さんも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おしるしについて詳しく解説していきたいと思います。

 

 

おしるしとは?

一般的にいわれている「おしるし」は、医学的には「産徴(さんちょう)」という名称がついています。

 

おしるしが起こるメカニズム

おなかの中の赤ちゃんは、羊水に満たされた卵膜に包まれています。卵膜は子宮壁にはりついており、子宮頸管(子宮の入り口)は頸管粘液栓によって塞がれています。

しかし、お産が近くなると子宮口が開きはじめ、次第に卵膜と子宮壁の間にはズレが生じます。すると卵膜は子宮壁から剥がれはじめるため、出血が起こります。

そして、この出血と頸管粘液栓が血液と混ざって、外に排出されます。この時、排出されたものが「おしるし(産徴)」です

 

おしるしの色や量は?

おしるしは、少し粘り気があり血液が混じったおりものというのが特徴ですが、出血の量は個人差があります。出血量が少ない場合は、ピンク色や茶色、褐色程度ですが、量が多い場合は鮮血ということもあります。
おしるしの量も、下着につく程度の少量の人もいれば、月経量と間違えるほどの量が出る人まで個人差が大きくなっています。

 

 

おしるしはいつくるの?

おしるしは、出産間近のサインといわれており、予定日が近くなったころにみられといわれていますが、分娩の前日~数日前に起こることが多くなっています。また、おしるしがきたからといってすぐに分娩が始まるとは限りません。

 

分娩の前兆としては、おしるしのほかにも

・前駆陣痛

・胃がすっきりする

・胎動が少なくなる(※まったく胎動がなくなるということはありません)

・頻尿

・おりものの増加

・恥骨の痛み

などがあります。

 

出産の徴候としては、おしるし→陣痛→破水という順番が一般的です。しかし、おしるしがない場合や、おしるしや陣痛がくる前に破水してしまうケースもあります。おしるしがきたら陣痛や破水が数日のうちに起こることが多いため、出産に備えて準備しておきましょう。

 

おしるしは初産婦と経産婦では違う?

1人目の出産時はおしるしがあったけど、2人目ではなかった、またはその逆のケースなど、おしるしがあるかどうかは、初産婦や経産婦によって違いがあるということは特にありません。

ただ、初産婦と経産婦では分娩の兆候がみられてから、分娩までにかかる時間に差があります。

個人差はありますが経産婦は、初産婦にくらべると分娩の徴候がみられてから分娩が完了するまでにかかる時間が短くなっています。一方の初産婦は経産婦よりも分娩完了までに時間がかかることが多く、一般的には経産婦の倍の時間がかかることが多いようです。

 

 

 

おしるしがきた時の対処法と注意点

おしるしは分娩の徴候のひとつですが、すぐに出産になるということは少ないため、あわてる必要はありません。まずは、生理用ナプキンをあて出血の対処をしましょう。

初産婦では10分間隔または1時間に6回、経産婦では15分おきの規則的なおなかの張りがなければ、いつも通りの生活を続けて大丈夫と言われています。

 

破水の場合はすぐに産院に連絡を

おしるしと違って破水の場合は母子ともに感染のリスクがあるため、早急に受診する必要があります。

動くたびにチョロチョロと出てくる、生臭い臭いがする、色が透明や黄色といった場合はおしるしではなく、破水の可能性があります。

 

破水した場合、あるいは自分で判断できない場合は、かかりつけ医に相談し、指示を仰ぎましょう。

 

気を付けなければいけない妊娠中の出血

おしるしは出産の兆候のひとつですが、妊娠37週未満で見られる場合は、早産のおそれもあります。

 

また、「前置胎盤」と診断されている場合、入院管理となることが多いですが、少量の出血(予告出血)後、大量出血するおそれもあります。

 

そして、「常位胎盤早期剥離」は、内出血に比べて外出血が少ないという特徴があります。症状を放置していると出血が進行し、ショック状態となるおそれもあります。そうすると母児ともに危険な状態に陥る可能性も出てきてしまいます。

 

このように妊娠中注意が必要な出血もあります。出血量が多い(レバーのような塊が出る)、激痛を伴うなど、気になる症状がある場合、かかりつけ医に相談し指示を仰ぐようにしましょう。

 

 

 

まとめ

おしるしは、陣痛や破水と並び出産の徴候のひとつとなっていますが、全ての妊婦さんでおしるしがあるわけではないと言われています。また、出産を経験している人でも、おしるしがあったり、なかったりとさまざまのようです。おしるしがどのようなものかを知って、焦らずに対処するようにしましょう。
ただ、おしるしがきた場合は数日のうちに分娩に進むことが多いため、出産に備えて身の周りの整理や入院の準備などをしておくことをおすすめします。

 

参考:

・メディックメディア:病気がみえるvol.10 産科
 

 

 

◆おしるしに関連するQ&A

 

 

◆おしるしに関連する体験談

1人目の時は出産予定日も過ぎ検診を受けた次の日におしるしがありました。その前に腹痛(後に陣痛だとわかる)が数時間続いていて、トイレに行きたくなって行っておしるしがわかりました。  2人目は軽い痛み(陣痛)があり、けど、1人目より頻繁にはなく、この時もなんとなくトイレに行って、トイレットペーパーに出血を確認しおしるしがきたことを知りました。1人目が結構辛い痛みがあった後に対し、2人目は痛みがほとんどない時におしるしがわかり、1人目と同じ激しい痛みがあってからおしるしがあるわけではないのだとその時思いました。  2人目の時は後に痛みが激しくなった後に2回目のおしるしがありました。

2017/10/31 ふゆみ さん

「おしるしがきても、焦ることはありません。すぐに出産にならないことが多いです。」  これ、よく聞くセリフです!  産婦人科でも、ネットでも、よく聞くし、見ます。    予定日より2週間前。  晩御飯を食べていると、ほんの10秒ほどですが、お箸を持っている手が震えて、ご飯が食べられなくなるほどの激痛が、お腹にきました。  キリキリキリ…胃痛のような、なんとも言えない感じ。  ですが、ほんの一瞬で、その痛みはなくなりました。  なので、特に気にしていませんでした。  なにせ、予定日まで、まだ2週間ありましたからね。  そして、ご飯を食べ終えて、お手洗いへ。  すると、ほんの少ーしの血が出ていました。  「んっ?なんだこれ?血?」  その時、これがおしるしだとは、なぜか自分で思わず、トイレを出て、旦那に一応報告。  「なんか、血出てたー」  すると、旦那が  「えっ?それ、おしるしってやつ?」  そう言われて初めて、気付きました。  ですが、自分の中には、全く焦りもなく…。  いつも通り、食べ終わった食器を洗っていました。    すると…  お腹に、生理痛のような痛みが、じんわりきました。  おしるしが出てから、約1時間後の出来事です。  そこから、あれよあれよと、痛みが激しくなり、そのまま夜中に出産となりました。    「おしるしがきても焦ることはない」  嘘ではないんだろうけど、おしるしがきたら、とりあえず焦るべきだなと感じました!

2017/10/31 ふゆみ さん

1人目の子は、出産の前日の朝におしるしがありました。茶色っぽいおりものでした。2人目のときは出産の4日前におしるしがあり、赤っぽいおりものでした。いずれも少量で、おりものシートで足りるくらいの量でした。

2017/10/31 ふゆみ さん

予定日の前日、早朝に腹痛で目が覚めてトイレへ行くとナプキンに血がついていました。  「うわ!これっておしるしかな!?」と思い、とりあえず病院へ電話したら「もう少し様子見てね。あと、もっとお腹が痛くなったらまた連絡してください。」と言われて様子見ながら過ごしました。

2017/10/31 ふゆみ さん

3日ほど前からうっすらとピンク色のおしるしと下腹部に鈍痛がありました。  出産の5時間ほど前にお風呂に入ったら鮮血があったので、もうすぐだなと出産を覚悟しました。その後から徐々にお腹の痛みが強くなって、5分間隔の陣痛→入院→夜中に出産しました。  

2017/10/31 ふゆみ さん

1人目の出産予定日の1週間前におしるしがありました。  少しの量だったので病院には行かず、そろそろ陣痛が来るなー、と構えていたのですが全く来る気配がなく、来たのは前駆陣痛でした。前駆陣痛1週間後に本陣痛が来たので、おしるしがあったからと言ってすぐ出産になるわけではないんだな、と驚きました。でもおしるしがあったおかげで心構えはできたので良かったと思います。

2017/10/31 ふゆみ さん

予定日一日前に出産しました。  夜12時頃お腹の痛みを感じました。  時間を測ってみたら10分内でバラバラだったので、様子を見ることにしました。  4時頃、トイレにいくとおしるしがあり、病院連絡しました。  病院に行くと8㎝開いていてその1時間後にお産しました。  私は産まれる直前におしるしがありました。

2017/10/31 ふゆみ さん

高齢出産かつ妊娠糖尿病の傾向があったため、38週での帝王切開による出産を予定していました。が、37週3日目に「おしるし」が来て37週5日目に出産となりました(ちなみに出産した日は満月でした)。  「おしるし」はほんのわずかな量でしたが(色も薄かったです)、日頃からおりものシートを使っていたため気づくことができました。

2017/10/31 ふゆみ さん

予定日3日前でした。  痛みはないものの、朝からお腹がよく張るので、あれ?と思いながら過ごしていました。  予定日近くなっているので、不定期にお腹が張ることは多くなっていた時期だったので、今回もそのうち収まるんだろーなーって思っていました。  念の為、張りの感覚を計ってみると10〜15分でした。  ふいにトイレにいくと下着に軽く血が付いていたので【おしるしだ!!!】と病院に連絡しました(^o^)  トイレにいくまで自分ではわからなかったので【これか!!】って驚きましたね!  

2017/10/31 ふゆみ さん

一人目の時はおしるしの翌日に陣痛が来ましたが、二人目は診察の時に刺激してもらい、二日後におしるし(粘膜栓)。しかしその後一週間経っても陣痛が来ず、再度診察で刺激をしてもらい、当日分出産しました。

2017/10/31 ふゆみ さん

夏に四人目出産予定です。一人目、破水からの13時間出産。二人目、お昼におしるし→前触れもなく21時、すでに陣痛15分間隔→病院へ。夜中2時に出産。三人目、前日お昼におしるし→何事もなく、翌朝6時に陣痛で目覚める→すでに10分間隔→旦那を起こして、支度をして7時過ぎ病院へ→9時に出産。四人目はどんなスタートになるのやら、今から楽しみ&ドキドキ。

あけちママ さん

破水か?尿漏れか?とすぐに病院へ行くとおしるしと言われ帰宅。粘度は無く茶オリでもなく、血液の混ざった水で、その後は止まることなく、陣痛→破水→出産となりました。おしるしはオリモノ状の粘度があるものが少量と思っていたので驚きました!

ニッチサッチ さん

4児の母です。1人目は初産だということもあり、促進剤での出産(42週)。2人目、3人目は夜中2~3時におしるしがあり、その日の夕方出産。おしるしがあってから、腹部のニカニカした痛みはあるものの、陣痛はこんなもんじゃない!ということで、自宅待機!お昼過ぎくらいに5~10分間隔になったので病院へ行きました。そして4人目。上3人とも予定日過ぎてからの出産だったので、余裕な日々を過ごしていたら、34週5日の夜中にまさかのおしるし…これおしるし?と思っていたのも束の間!おしるしからすぐに陣痛が2~3分間隔!いやいやいや、予定日まだやし!!(゜ロ゜ノ)ノそれでもって、どうせ産まれるの夕方やろーと勝手に思っていたけど、やたら痛い(;_;)陣痛の合間に入院の準備して、朝6時頃に旦那さんに病院へ連れていってもらいました。しかーし!もう車の中で息む感覚になってヤバいヤバい!病院について、車から降りた衝撃でドゥルンと出た感じがあり、分娩台に乗ったときには「あと頭だけだった!」と助産師さんに言われました(逆子だったので…)。分娩台に乗ってから、2~3分の出来事でした。4人目だからと言って余裕こいてたらダメだなーと思いましたf(^_^;

かちゅママさん

38週の健診で子宮口の開きは2cm。その内診の際、ドクターに「ちょっと刺激しておきました」と言われる。その2日後の朝、生理初日のような出血!おしるしがきました。その後も出血は軽い生理痛のような痛みとともにダラダラと続き、夜になって痛みが強く、定期的になったので病院へ。夜明け前に出産しました。

Kazumama さん

2児の母ですが、おしるしがくるとばかりは限らないみたいです。1人目は破水して2~3時間経った頃に赤いカエルの卵みたいなものが出てきました。破水が先だったので、おしるしがきたから病院に行くべきか迷ったということは私の場合はなかったです。

ぽぽ さん

私の場合は、検診の内診によるものか、おしるしなのかよくわからなかったのですが、予定に当日に検診に行き、まだ生まれないとのことで、一度帰ったのですが、その日の夕方、軽いおしるしがあり、結局その日の深夜に生まれました。結局自分の中でも、本当におしるしだったのかどうか・・・良くわからなかったです。

あっちママさん

おしるしがあってから24時間(または2~3日)以内に陣痛が始まる」とよく言われますが、私の場合は全く違いました。おしるしは、生理の1日目のような、茶色っぽい出血。おしるしがあったのは、予定日から2週間前!その後、予定日から1週間前に再度おしるしが始まり、予定日まで毎日続きました。結局、陣痛が始まったのは、予定日から3日前!つまり、最初のおしるしから10日後でした。

とろろ さん

出産3日前に始まりました。それでも、すぐに陣痛がきたりすることはなかったです。微弱の陣痛がきて出産1日前まで家で過ごして、だんだん痛みが強くなっていきました。おしるしがきた時、嬉しかったです。もうすぐ赤ちゃんに会えるんだなと思いました。

そばかす さん

初めての出産だったため、出産の兆候として何が来るのか、ドキドキしていました。その日は、夜中から軽い陣痛らしきものがあったものの、特に普通に生活できるような状態でした。朝、トイレに行ったところ、下着にちょっとだけ、茶色いしみのような、単なる汚れのようなものが…。気にはなったもののおしるしって、生理の出血のようなもので、量もあると思っていたので、とりあえず何もせず。その日の夕方にも同じようなものが下着に…。夜になっても陣痛らしきものも相変わらず続いていたため、病院に電話。その時におしるしがあったか聞かれたため、下着についたものを説明したら、「きっと、おしるしね」と言われました。そのままクリニックへ行き、翌日早朝に出産となりました。おしるしがあって、即出産になったわけではないですが、何があるかわからないので、何か怪しい・不安と思ったら、病院に確認した方がいいなと思いました!

いもあん さん

私の場合は、上の子の時におしるしがあり、その日の夜に陣痛が来ると思ってあわてて家事を済ませていましたが、陣痛が来ず4日後に来てとても待ちくたびれました。おかげで二人目の時はおしるしがあっても、あまり期待せずにのんびりすごしていたら、一週間もしてから陣痛が来ました。

はっぴーママアンケート回答者 さん

夜中1時におしるしがあってから、そろそろだなぁと思っていたら、何だかベッドで眠ることも出来ずソファーで仮眠していた。明け方4時くらいに目覚めたら、15分おきくらいの陣痛があってビックリした

はっぴーママアンケート回答者 さん

予定日1週間ほど前におしるしが。 念のため病院に電話すると「不安なら来てください」とのことで受診してみたものの、子宮口が2センチしか開いてなくて帰宅。出血は翌日も続き、2日後の夜中に 陣痛がはじまりました。

はっぴーママアンケート回答者 さん

最初のおしるしは出産3日前、水様のおりもので、おりものシート全体がぬれてしまうくらいだったので破水かと思いびっくりして病院へ行きました。診断の結果、破水では無くおしるしとのことで帰宅しましたが、次の日から出血。生理ほどではないですが思ったより量が多くて不安になり、何度も病院に電話してしまいました。その翌日に陣痛、近所の病院だったので「陣痛が5分間隔になったら来てください」と言われていたのにやっぱり不安で、夜中に何度も電話してしまいました。その日は出産の人が重なって病院は大忙しだったのに、怒らないで対応してくれました。

はっぴーママアンケート回答者 さん

 

その他の体験談

◆出産について助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。知りたいことは助産師に質問してみましょう。会員登録は不要です。

監修者・著者

助産師 REIKO


医療短期大学専攻科(助産学専攻)卒業後、大学附属病院NICU・産婦人科病棟勤務。 大学附属病院で助産師をしながら、私立大学大学院医療看護学研究科修士課程修了。その後、私立大学看護学部母性看護学助教を経て、現在ベビーカレンダーで医療系の記事執筆・監修に携わる。


2018/11/13


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

助産師に相談しよう!(無料)

ベビーカレンダーでは助産師に相談ができます。
知りたいことは助産師に質問してみましょう。
会員登録は不要です。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。