陰部周辺の静脈瘤は出産時に影響しますか?

0
妊娠・出産のQ&A

陰部周辺の静脈瘤は出産時に影響しますか?

妊娠29週です。陰部の周りに静脈瘤がいくつかできています。触れるとすぐにわかるくらいの大きさです。自然分娩の予定ですが、静脈瘤の影響が心配です。出産の支障にはならないのでしょうか?

 

静脈瘤は、妊娠で大きくなった子宮に圧迫されて下半身の血液循環が悪くなり、静脈に血液が滞って皮膚の静脈の血管が盛り上がったものです。出産時に大出血を起こすなどの支障はありませんし、産後は消失します。就寝時に足の位置を少し高くして寝ると、血液循環が改善しやすくなります。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。