早産の兆候がある時期に、おっぱいのマッサージをしてもいいのでしょうか?

12
妊娠・出産のQ&A

早産の兆候がある時期に、おっぱいのマッサージをしてもいいのでしょうか?

現在、妊娠34週目です。
妊娠32週目の健診のとき、子宮口がやわらかくなっているということで張り止めの薬を処方され、現在も服用中です。産後のためにとおっぱいマッサージを時々やっていたのですが、おなかが張ってしまいそうなので、できずにいます。
この時期になると初乳が出たりするとのことですが、そういった前兆がまだないため、産後おっぱいが出るか不安です。出産予定日が間近になったころからマッサージを再開すれば、おっぱいは出るようになるのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

 

今大切なのは早産の予防です。 乳房マッサージは、おなかが張るのでやめた方がよいでしょう。マッサージの時期が遅くなったからといって、産後の授乳には影響はありません。産み月に入ってから始めても問題ないでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
12

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。