出産目前なのにイライラします

14
妊娠・出産のQ&A

出産目前なのにイライラします

もうすぐ臨月を迎える妊婦です。最近、イライラが治まらなくて、参ってます。頑張っていたフリーランスの仕事も妊娠をきっかけになくなり、つわりの時期から仕事を断念しています。それから半年間、ボケーっと家で過ごしていてとても暇です。気がついたら1日中誰ともしゃべらず、疎外された感じがしています。そんな気持ちが積もり積もって、最近は生きるのもしんどくなってきました。夫は「今がいいチャンスだから、ゆっくりしてなよ」と、家事全般を手伝ってくれます。しかし、ますますやることがなくなり、「ゆっくりして」という言葉を聞くたびに、ストレスを感じてしまいます。「これ以上、どうやってゆっくりしたらいいんだろう」と考える日々です。朝はワイドショー、昼もテレビ、夕方はニュース、とテレビ漬けの生活です。友人は、みんな働いています。最近、引っ越しをし、なじみのない土地に住んでいるため、日中に近所で話をする相手もいません。ごはんもひとりで食べるのが面倒くさいため、簡単な食事で済ませてしまっています。この繰り返しで、ますます生きるのが面倒くさくなっています。また、最近は胎動が激しくなり、そのたびにイライラして、思わず怒鳴ってしまいます。しかも、住んでいる地域の治安があまりよくないという噂を聞き(実際、ベランダにタバコが落ちてきたり、消化器を投げる人がいたり、パトカーの音がよく聞こえます)、変な夢ばかり見てしまいます。赤ちゃんと私が、マンションの共用廊下から投げ落とされる夢などです。そのため、引っ越したばかりなのに、新たな住居を探している始末です(お金もないのに)。出産を控えているのに、ずっとこんな心理状況ですが、出産後も不安や孤独と戦わねばならないと考えると、とても怖いです。周りは「生まれたら、きっと忙しくなるよ」と言ってくれますが、それ以前に、子どもがおなかにいるのに、こんなにイライラしていてはダメなのでしょうね。せめて出産前だけでも、気持ちを良い方向に向かわせ、モチベーションを上げるためには、どんなことをしたらいいのでしょうか?

 

あなたのご相談に、4つのアドバイスをお伝えしたいと思います。
(1) イライラは、臨月の体調と無関係ではないと思います。妊娠中は、ホルモンの代謝が活発になるため、体調と共に精神状態も変化します。そのため、眠気が襲ったり、気持ちが不安定になったり、極端に明るくなったりします。そのような変化は、大なり小なり誰にでも訪れます。それを受け入れることです。

(2) 環境が変化すると、孤独感を感じやすくなります。私もかつて、仕事を止めてシンガポールで妊娠生活を過ごしましたが、当時は、誰とも話すことができずにひとりでポツンと過ごしていました。ひたすら夫の帰りを待つだけの毎日だったのですが、夫には仕事があるため、そんな私にべったり付き合えるわけはありません。でも、こんな時間も、生まれてくる子どもと自分の生き方を考えるためのよいチャンスなのだ、と気づきました。それからは、地域のことにも好奇心をもって見つめ、子どもに着せる服などをいろいろ見て歩きました。あなたも、今まで忙しくて考えられなかったこと、できなかったことに、意識を向けてみてはいかがでしょう? きっと、よい発見があると思います。

(3) 何をして過ごしても、1日は1日です。生きるのが億劫になるのも、好奇心をもって生きるのも1日です。まったく同じ1日はありません。テレビを見たり、音楽を聴いたり、読書をするのも、今だからできることです。手の込んだおいしい料理をつくったり、ご主人のためにきれいな花を活けるなど、できることで楽しく過ごす工夫をしてみてください。出産後は、母乳をあげ、身の周りの世話をすることで、1日が明け暮れます。夜も、授乳やおむつ替えで疲れ、ゆっくり読書をすることなど、できなくなるでしょう。

(4) 出産したら、赤ちゃんがかわいくて、きっとイライラも寂しさもなくなることでしょう。それでも、もし不安定な心の状態が続いていたら、心療内科を受診してみてください。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
14

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。