「娘だと思っている」と言う義父母に不信感があります

8
妊娠・出産のQ&A

「娘だと思っている」と言う義父母に不信感があります

現在妊娠38週です。妊娠前、義父母は私に「早く赤ちゃんを」と強く望んでいましたが、私個人に対しては無関心という感じでした。
妊娠が分かってからは、夫に私のことを「本当の娘だと思っているんだから、もっとメールがほしい」とたびたび言ってきます。そこで、私は毎回健診の結果をメールで報告していますが、義父母からの返信はありません。
遠方のため、会うのは年に数回です。こちらから連絡をしても、義父母からの連絡はないので、私は精神的な距離を感じています。「大切だ」「娘と思っている」と言われても、違和感があります。
結局、求められる連絡もお腹の赤ちゃんに関してのみなので、自分の立場が悲しいです。「産後すぐに会いたいから」と今から一方的に予定を告げられ、プレッシャーに感じています。産後は自分のペースで頑張りたいのですが、気力も湧かなくなってきました。
他界した実母なら、こんなデリカシーのないことは言わなかっただろう、しなかっただろうと比べてしまいます。これはうつ病の症状なのでしょうか? とてもつらいです。

 

「娘だと思っている」という言葉は、息子(あなたの夫)に伝えたのであって、あなたに直接言ったわけではないのではありませんか? また、遠方にお住まいなら、ちょくちょく来訪されることもないでしょう。したがって、今は義父母の言葉をプレッシャーに感じなくてもいいと思います。
また義父母は、嫁であるあなたと産まれてくる孫を、差別しているわけではないでしょう。2人をそれぞれ大事だと感じているはずです。あなたは実母を亡くしていらっしゃるようなので、義母はそのことも踏まえて、娘のように大事にしなければと感じていらっしゃるのでしょう。ただ、気持ちのやりとりを器用にできないのではないかと思います。
義父母が「産後に会いたい」と言っておられるのは、産後の世話をしたいと考えてのことでしょうか? お気持ちを自分で聞いて、確認されてはいかがでしょう? お嫁さんであり新米ママなので、義父母は産後に甘えたい気持ちを受け入れてくれるでしょうし、逆にあなたが甘えたくないなら、やんわりと断ってもいいと思います。
また、うつ病がご心配なら一度心療内科を受診して、相談されるといいでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。