彼に産むことを反対されています

今、妊娠2ヶ月なのですが、彼に産むことを反対されています。反対の理由は、以下の3つです。
・学生なので、経済的に養っていけない
・私が精神的にも体力的にも強い方ではないので、子どもを育てていけないだろう
・子どもはまだ欲しくない
でも、私はどうしても産みたいので、「どんなに反対されても産む。この意志は、あなたと別れることになっても、変わらない」と告げました。
「考えさせて」という返事でしたが、本当は彼と一緒に育てたいのです。毎日、このことで悩んでばかりです。どうしたらよいのでしょうか?
 

悩んでしまいますね。両親に心から望まれていないのに、子どもは生を受けても幸せになれるだろうか……と思います。今、あなたと彼との関係はどうなっていますか? いがみ合いながら子どもを産むことは危険だと、私は思います。子どもが不幸になる可能性があるからです。
彼に対して、意地を張りすぎていませんか? 学生で生活も不安定であり、子どもを望んでいないという彼は、出産後の生活に不安を感じているのでしょう。
無理して子どもを産むことのリスクと、両親も子どもも幸せになれる家庭づくりについて、じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)