ミルクアレルギーの子の卒乳後の栄養は?

ミルクアレルギーの子の卒乳後の栄養は?

1歳の娘は、ミルク、カゼイン、卵白にアレルギーがあります。現在は完全母乳で育てており、私自身もこれらの栄養の摂取を控えています。
そろそろ卒乳を考え始めているのですが、フォローアップミルクの代わりに豆乳をあげれば良いのでしょうか? また、豆乳は「調整豆乳」で良いのでしょうか?

専門家の回答

ミルクアレルギーで診てくださっている先生に、今後どのようにしていくか相談されましたか? まだでしたら、ぜひ今後の食事の進め方を含めて相談してみましょう。
一般的には「食物アレルギーがある」と診断されてから半年くらい経過した頃に、再検査を受けることをお勧めします。アレルギーが陰性になっていれば、少量ずつ与えられると思いますが、陽性の場合には除去食を続ける必要があるでしょう。
ミルク、カゼインのアレルギーが続いているようなら、1歳ですぐ卒乳と考えずに、1歳半くらいまで母乳を続けてもよいでしょう。牛乳から得られる栄養素のうち、タンパク質は豆腐でも摂取できますし、カルシウムは小魚などからも取れるので、豆乳にこだわらなくてもよいと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る