乳酸値が高いと言われました

乳酸値が高いと言われました

満1歳で運動発達の遅れが見られ、精密検査を受けました。その際、「乳酸値が高い」と言われました。その他には異常は見られず、様子を見ることになったのですが、乳酸値が高い場合、何かの病気の可能性があるのでしょうか?
採血のときに泣くと、乳酸値が高くなることもあるとの説明を受け、「心配ない」と言われましたが、病気の前兆ではないかと心配です。

専門家の回答

血液中の乳酸値が高い病気は、「先天性代謝異常症」を中心にたくさんありますが、一般的には耳慣れない病気が多いでしょう。症状はさまざまですが、発達の遅れ、けいれん、筋肉が柔らかい、体重増加不良、肝臓腫大というような症状があり、その原因がはっきりしない場合に乳酸値を調べることが多いです。
しかし、採血する際に泣いたり、駆血(採血の際にゴムを巻き、静脈が膨れ上がった状態)したりすると、乳酸値が高く出てしまうため、小さな子どもでは正確な乳酸値を知ることはなかなか難しいです。
したがって、乳酸値だけが異常を示し、他のデータが正常な場合には、今後の発達の経過を見ていくことでよろしいと考えます。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る