指を口に入れ、吐いてしまいます

指を口に入れ、吐いてしまいます

 1歳1ヶ月の息子について質問します。6ヶ月くらいから、指を口の中に入れてしゃぶるのではなく、奥まで入れて「おえっ」っとやっています。
 今でもたまにやるのですが、最近では奥まで入れすぎて、食べたものを吐いてしまったりもします。こりずにくり返しやるのでやめさせたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
 また最近気づいたのですが、家事などで息子と向き合えないときに、よくやっている気がします。私の気をひこうとしてるのでしょうか?

専門家の回答

 口の奥ののどを触ると「咽頭反射」が起こり、「おえっ」となります。赤ちゃんは口で物を確認するため、何でも口に入れますし、指も大好きで口に入れます。しかし、慣れないうちは加減がわからず、奥まで入れてしまうため、「おえっ」となってしまうのです。
 ちなみに、小児科で子どもののどを診るときに、「舌圧子(ぜつあつし)」という大きなアイスクリームのスプーンのようなもので舌を押さえます。これがのどの奥にふれると「咽頭反射」が起こりやすく、「おえっ」と吐きそうになるため、子どもは口の中を見せるのをとても嫌がります。しかし、大人になるにしたがって、この「咽頭反射」の過敏性はなくなってきます。
 ご質問のお子さんは、指をどの程度入れれば大丈夫なのか、加減がまだつかめていないのだと思います。ママの気をひこうとしてやっていたとしても、本人にとってもあまり気持ちのいいものではないので、近いうちにやめると思います。心配しなくてもよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る