おすわりだけうまくできません

おすわりだけうまくできません

9ヶ月に入ったばかりの男の子です。寝返り、ずりばいはとても早くでき、7ヶ月の終わりからつかまり立ちもし、今は片手だけソファなどにつかまって、1人で立っています。そのまま後ろなどもよく振り返ります。すぐ立ちたがるようです。
しかし、おすわりがまだしっかりできません。座っても、背中が曲がって前傾姿勢になります。なんとか座った状態で気を引いても、30秒もてばいい方です。1人でおすわりをしながら、おもちゃなどで遊んでほしいのですが、何か問題があるのでしょうか?
股の開きなどは柔らかい方で、よく人に「体が柔らかいね」と言われます。体が柔らかいことと、おすわりのことは何か関係があるのでしょうか?

専門家の回答

座ることが苦手だったり、嫌いだったりするお子さんは、少ないながらもいます。
このお子さんは、すでにつかまり立ちができるため、そちらのほうが楽しいのでしょうね。だから、自分で好んでおすわりすることが少ないのでしょう。また、身体が軟らかいため、おすわりしても上半身が折れてしまうのでしょうね。
つかまり立ちしているときに、体幹がまっすぐに伸びていれば、背筋などの筋力はあると思いますので、心配ないでしょう。もう少し待つと、おすわりの姿勢も安定してくると思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る