股関節が少し硬いといわれ、心配です

股関節が少し硬いといわれ、心配です

先月、1カ月健診で、「股関節が他の赤ちゃんより少し硬いね」と言われ、小児科の受診をすすめられました。小児科で「生後3カ月になって今と変わらなければ、レントゲンを撮ってみよう」といわれましたが、股関節脱臼なのでしょうか? 少し硬くても大丈夫なのでしょうか? 心配です。

専門家の回答

確かに、股関節脱臼の可能性があるのだと思います。股関節脱臼は、股の開き具合や左右差などから診ますが、性差(男のほうが硬め)や個人差があります。遺伝的な要素もあるので、ママが赤ちゃんのときに股関節脱臼だった場合には、生後1カ月でも診断がつくこともあります。しかし、よくわかる時期は生後3カ月くらいからです。生後3カ月までの間にママにしていただきたいことは、両脚がガニマタのポジションを取るように工夫してみることです。おむつを厚めにする、だっこのときに、股にママの腕を入れるなどをするとよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る