乳児の新型インフルエンザ対策は?

乳児の新型インフルエンザ対策は?

7月に出産しました。母親からの免疫がちょうど冬の初め頃になくなりますが、この時季は新型インフルエンザが猛威をふるう頃です。
赤ちゃんは、手を口に入れるなど感染しやすい行動をすることが多いのに、まだ6ヶ月未満なので予防接種も受けられず、不安が増すばかりです。
親は予防接種や手洗い、うがいで予防するのが一番だと思いますが、予防接種が受けられない赤ちゃんには、どんな予防対策が必要になりますか?

専門家の回答

赤ちゃんが勝手に1人で外出し、インフルエンザ患者と出会うことはありませんよね。通常、赤ちゃんのインフルエンザ感染は、家族が外からインフルエンザのウイルスを持ち込むことで起こるのです。
したがって、いつも赤ちゃんと接している人は予防接種を受け、手洗いやマスク着用などの一般的な予防対策を怠らないことが大事です。また、生活習慣を改善して体調を整えること、バランスのよい食事をすること、むやみに人ごみに出ないこと、などの対策も心がけましょう。
それでも家族がインフルエンザにかかってしまったら、寝室を別にするなどして赤ちゃんとの接触を避け、感染から守ることも大切です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る