ミルクを飲んでいるときや驚いたときにカタカタ震えます

ミルクを飲んでいるときや驚いたときにカタカタ震えます

6ヶ月の息子にミルクをあげているときに、突然カタカタと震え始めました。震えながらもウトウトし、ミルクを飲み続けました。1分以内には震えも止まり、何ごともなかったかのように、そのまま眠ってしまいました。インターネットで調べると、寝入りばなはよくある現象のようだったので、そのまま病院に行かず過ごしていました。
しかし昨日、ミルクを飲みながらウトウトしているときに、ドライヤーの音にびっくりして、またカタカタ震え始めたのです。様子を観察しようとしたら、パパが驚いて揺すったら、子どもはすぐに泣き始めました。どうして、このような震えが起こるのでしょうか? 受診しなくても、大丈夫なのでしょうか?

専門家の回答

寝入りばなに体がピクつくことは、入眠時、無意識に体の筋肉が起こす収縮(けいれん)であり、生理的な反応なので心配はありません。
鑑別すべき病気として、てんかんがあげられますが、てんかんの場合には、意識障害など他の症状を伴います。ご質問の赤ちゃんは、寝入りばなに震えたとき、揺すると泣き出したとのことですので、意識障害はないと考えられます。心配はいらないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る