離乳食を嫌がりだしてから、便秘がちになりました。

離乳食を嫌がりだしてから、便秘がちになりました。

 もう6ヶ月半になりますが離乳食を嫌がります。初めの1ヶ月はよく食べてくれたのですが、突然嫌がるようになりました。 
 嫌がりだした頃から便が粘性を増し、排便時にとてもいきむようになりましたが、それも関係するのでしょうか?それまでは1日数回排便があったので、本人にしてみればなかなか便が出てこないのは苦しいようにも思えます。  
 何に注意すればいいのでしょうか? お教えください。

専門家の回答

" 6ヶ月半ですと、離乳中期に進んでいると思いますので、固めのお食事になかなか慣れないのかもしれません。少しやわらかめのものにしてみたり、以前は食べてくれたものに戻してみたりして、少し様子をみてみるとよいでしょう。また食べムラがでてきているのかもしれません。そうであれば無理強いぜずに待ってください。またよく食べる時がきます。
 離乳食が進むと便秘がちになるのはよくあることです。また食べる量が少なければ当然便の量も少なくなるので、排便の回数が減っても不思議はありません。果汁やプレーンヨーグルト、食物繊維の多いかぼちゃやさつまいもなどを与えると、便が出やすくなるので、ためしてみてはいかがでしょうか。また、「子育ちお役立ち辞典」の「お世話のポイント~うんちとおしっこ」でもケアのポイントをご紹介しておりますので、そちらもご参考になさってみてください。"

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る