6カ月の息子の就寝時間遅く、からだや脳の成長に影響がないか心配です

6カ月の息子の就寝時間遅く、からだや脳の成長に影響がないか心配です

生後6カ月になる息子の就寝時間が遅く、気になっています。 0時をまわっていたこともあったのですが、22時台には寝てくれるようになってきています。このまま21時台には寝かせたいと思っているのですが、生まれてから今まで就寝時間が非常に遅かったことで、体や脳の成長に影響がないかすごく気になります。
また、生後6カ月頃は、何時に起き、何時に昼寝をして、何時に寝るのが理想的なのかも教えて頂きたいです。

専門家の回答

睡眠の問題は家族にとって大きいですね。赤ちゃんの睡眠は月のリズムと地球ののリズムの2つが関係しているため、不規則になりがちです。しばらくは本人のリズムにまかせてみてはどうでしょう。そのうち、規則正しくなってきます。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る