泣いたりお腹に力が入ると出べそになります

泣いたりお腹に力が入ると出べそになります

7ヶ月の娘は、最近、泣いたりお腹に力が入ったりしたときだけ、おへそがポコッと出ます。
このまま、出べそになるのではないかと心配です。それとも、おへそが出るのは、腹筋が弱いせいなのでしょうか?

専門家の回答

生後まもなくの間は、おへその真下の筋肉がまだ閉じていないため、泣いたり、いきんだりしたときにお腹に力が入ると、腸がその閉じていない部分から飛び出して、出べそになることがあります。
出べそは、新生児の5~10%に認められますが、お腹の筋肉が発育してくる生後1歳までの間に、95%のお子さんが自然に治ります。1歳を過ぎても出べそが治らない場合、手術が検討されることになります。手術はおへそからアプローチするため、傷は見た目には分かりません。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る