手のひらと指に赤く小さい斑点があります

手のひらと指に赤く小さい斑点があります

生後7ヶ月の息子の手に、赤くて小さい斑点ができました。最初は手のひらだけでしたが、日がたつにつれ、指の間、指全体と、少しずつ広がっています。手のひらは、かさついています。
かゆがったり、痛がったりする様子はなく、機嫌もいいです。赤い斑点は、手以外にはできていません。内臓に疾患でもあるのでしょうか?

専門家の回答

斑点の場所が手だけであり、発熱などの全身症状もないようですと、感染症ではないでしょう。斑点の広がり方が、手に限局されていることから考えますと、内臓など体の内側からというより、何かに触れるなど、外部からの刺激によってできたものではないかと思われます。
皮膚の症状は、拝見することで初めて診断できる場合が少なくありません。ご質問のお子さんの場合、発熱などの全身症状がなく、斑点の症状がゆっくり経過しているようですので、小児科ではなく、皮膚科で診ていただいた方がよろしいかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る