授乳中に市販の風邪薬を飲んでも大丈夫?

授乳中に市販の風邪薬を飲んでも大丈夫?

10ヶ月の息子を母乳で育てています。夫は毎年2~3回風邪を引くため、私にも移ってしまうことがよくあります。以前は薬など飲まなくても、安静にすればすぐに治っていたのですが、子育てをしているとなかなか安静にはできません。市販の風邪薬を服用し、母乳をあげても大丈夫でしょうか?
お世話になった産院では「なるべく処方薬を使ってください」と言われました。やはり妊娠中は、市販の風邪薬を飲まない方がいいのでしょうか?

専門家の回答

処方薬は医師の責任のもとで処方されるので安心できますが、受診しにくい場合、市販薬を利用するケースもあるでしょう。大部分の薬は母乳へ移行しますが、通常投与量の1%を超えることはなく、授乳中の薬の濃度と母乳の量にも関係はありません。
必要な薬を授乳中に服用する場合は、持続作用が短く母乳中濃度が低い薬を必要最小量、授乳直後に服用するとよいとされています。市販薬を求めるときには、薬局の薬剤師さんに相談されて選ぶようにしましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る