初潮が早いと子宮の老化も早くなるのでしょうか?

初潮が早いと子宮の老化も早くなるのでしょうか?

現在31歳です。今月から「妊活」(妊娠活動)を始めます。私は8月生まれで、初潮は9歳0カ月でした。あまりに早く初潮がきたので、母も驚いたそうです。中学生のころは生理痛がひどく、毎回貧血になるなど、大変でした。成人になった今も生理痛はありますが、薬にうまく使い、あまりひどいという印象はありません。生理は28日周期できっちり来ています。

初潮が早いと子宮の老化も早くなり、胎児に異常が生じやすいということはありますか? 早く結婚して子どもを産みたかったのですが、仕事もあり、この年齢になってしまいました。偶然にも産婦人科のある小児の医療機関で働いているため、いろいろな情報が耳に入り、不安になっています。しかし、幸いなことに生理も順調に来ていますし、1年に1回受けている婦人科検診でも、今のところ異常は発見されていません。これから自分の身体とうまくつきあっていきたいので、教えていただければ幸いです。

専門家の回答

妊娠が可能な期間は、卵子の質と年齢が大きく関係します。子宮の老化も初潮の早さではなく、加齢が影響します。女性は200万個の卵子を持って誕生しますが、卵子は月経に関係なく月間約1,000個のペースで消失します35歳ごろからは、卵子の質が低下するだけでなく、卵子の数も減少するようになります。40歳ごろになると卵子の老化が進み、染色体異常が増加します。そして、43歳以降は妊娠できる確率がかなり低くなります。

したがって、年齢的には20歳前後から35歳ごろが妊娠適齢期と言えるでしょう。妊活中は規則正しい生活習慣、栄養バランスの良い食生活、十分な睡眠、適度な運動を心がけて、心身共にリラックスしてストレスを抱えないようにしましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る