骨盤が大きいと子ども大きめに?

骨盤が大きいと子ども大きめに?

妊娠40週1日で、初産で女の子を産みました。4,000g弱という大きな赤ちゃんでした。破水したにもかかわらず、陣痛微弱で回旋異常のため吸引分娩でした。医師によると、私の骨盤は大きく、早くから赤ちゃんの頭が「はまって」しまったということです。2回目以降の出産でも、やはり大きい子が生まれてしまうと聞きました。主人は「最低でも子どもは3人」と言うのですが、初産でかなりの難産を経験したので、今のところ次の出産なんて考えられません。やはり骨盤が大きいと、子どもは大きく育ってしまうのでしょうか? また、回旋異常で吸引分娩となってしまうのではないか、ということも不安です。

専門家の回答

体格の大きい人はやはり骨格も大きく、骨盤も広いと考えられます。また、ご両親が大柄だと、赤ちゃんも大きめになることが多いようです。しかし、これが巨大児の原因となるわけではありません。巨大児の原因としては、お母さんの太りすぎや糖尿病などが関係します。ただ、たいていは次のお子さんの体重も、ほぼ前回と同じくらいで生まれるようです。しかし、次回も必ず難産になるわけではありません。お母さんにできることは、体重が増加しすぎないように気をつけることです。あまり体重が増えないように管理すれば、赤ちゃんの大きさも少し小さめにできるかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る