産後6日で入浴し、細菌感染が心配になりました

産後6日で入浴し、細菌感染が心配になりました

産後6日で、湯船に浸かって入浴をしてしまいました。 産院で入浴についての注意や指導はなく、前回の出産から7年間もたっているため、「今は、産後すぐに入浴してもよくなったのかな?」という程度に思っていました。しかし、インターネットで調べたところ、「産後の入浴は1カ月健診後」という情報があり、心配になってしまいました。
現在、下腹部に痛みがあり、落ち着いていた悪露が再発しています。 退院の診察で「悪露はまだ出てくるよ」と言われていますが、入浴によって細菌感染したのではないかと心配になってきました。もし、入浴によって子宮などが細菌感染した場合、どのような症状が出るのでしょうか?

専門家の回答

産後の子宮内腔は傷だらけであり、そのため、悪露が出ます。したがって、悪露が出ている期間には細菌感染による炎症が起こりやすく、一般的には普通のおりものに変わる産後4週ごろまではシャワーで済ませるようにします。産後1カ月健診で子宮や体の回復に異常がなければ、湯船に浸かってもよいとされます。
お腹の痛みが続いたり、38℃以上の熱が続いたり、膿性や嫌なにおいを伴う悪露が続いたりするような場合には、細菌感染が心配されます。現在の下腹部痛を伴う悪露の出現は、子宮回復のために子宮収縮が起こり、子宮内の悪露が出ている可能性が考えられます。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る