1歳8カ月でも母乳を欲しがり、断乳が進みません

1歳8カ月でも母乳を欲しがり、断乳が進みません

1歳8カ月の娘は、0歳から保育所に通園しています。いまだに母乳を好み、どのように断乳をしようか悩んでいます。食事の量を増やしたいですし、2歳までには断乳したいと思っています。ですが、日中は遊びや食事の途中でも母乳を欲しがり、夜寝るときにも「パイパイ」と言って泣いたり、暴れたりします。夫の帰宅が遅いため、寝かしつけは私ひとりです。
保育所では平日5日間、朝から夕方まで、母乳を欲しがらずに過ごしているそうです。寝るときには、先生がトントンと背中を叩いてくださるだけで眠り、そうしなくても眠れるときもあるようです。娘は保育所で頑張っている分、家で甘えたいのだと思うのですが、母乳を求められるとつい心が揺らいでしまいます。何か良いアドバイスをいただけたら幸いです。

専門家の回答

まず、乳についてのご自身の気持ちに向き合ってみましょう。迷いや罪悪感、不安がある場合、その気持ちが子どもに伝わり、卒乳が進みにくくなります。卒乳の進み方は、一人ひとり異なります。自然に卒乳する子もいれば、長い期間、母乳を求め続ける子もいます。
子どもが母乳をねだりそうになる前に、本を読んだり、おやつをあげてみたりして、他のことに気がそれるようにしてあげてはいかがでしょう。それでも母乳をねだり続けるなら、お母さんとのたくさんのスキンシップを求めているのだと思います。お子さんと過ごす際にはスキンシップを優先してたくさん抱っこし、母子で一緒に遊びながらふれあいの時間を持ってみましょう。これを繰り返していくと、成長に伴い、自分から卒乳していくことが多いです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る