イライラせず穏やかに妊娠生活を過ごすには?

イライラせず穏やかに妊娠生活を過ごすには?

妊娠16週で安定期に入りましたが、以前よりイライラすることが増えて困っています。イライラした後、おなかの子に申し訳なく思うのですが、どうしてもイライラを抑えられません。穏やかな気持ちで妊娠生活を過ごすには、どうしたらいいのでしょうか?

専門家の回答

妊娠するとホルモンや環境に変化が生じるため、妊娠中は精神的に不安定になりやすいものです。個人差はありますが、妊娠前半期は比較的否定的な感情になりやすいようです。ちょっとしたことで悲しくなったり、感情をコントロールできなくなったりすることがあります。

妊娠後半期には母性の発達にしたがい、そうした感情も落ち着いてくるようです。とはいえ、妊娠期を通じてイライラ感、憂うつ感、理由もなく泣いてしまうなどの精神状態は、妊娠中の女性の6割以上が経験していると言われています。

健康状態への不安、出産への心配、容姿の変化による不快感、日常へのストレスなど、何か気になることはありませんか? 明るく楽しい気分でいることは、母体にも胎児にも良い影響を与えます。気分が落ち着かないようでしたら、産婦人科医や助産師に相談してみてください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る