さらしの腹帯を使って立ち仕事を続けても大丈夫でしょうか?

さらしの腹帯を使って立ち仕事を続けても大丈夫でしょうか?

妊娠19週の初妊婦です。妊娠後も仕事を続けていますが、立っている時間がわりと長く心配だったため、早いうちからサポータータイプの腹帯を使っていました。しかし、妊娠19週に入ったころからおなかの張りが増え、次第に痛みを伴うようになりました。
そこで、さらしの腹帯に切り替えたところ、おなかの張りと痛みはまったくなくなり、胎動もよく感じるようになりました。張りなどの症状もないので、このままさらしの腹帯を使って立ち仕事を続けても大丈夫でしょうか? また、腹帯にはおなかの張りをなくし、切迫早産を予防する効果があるのでしょうか?

専門家の回答

腹帯には、腹部の保温、外部刺激からの保護、おなかを支えることでの安定感などのメリットがあります。サポータータイプは、締めつけが強かったのではないでしょうか? さらしには伸縮性は低いですが、その日の体調に合わせて締め具合を細かく調整できるため、体に合っていたのではないかと思います。
腹帯が切迫早産を予防するという効果のエビデンスはありませんし、サポーターでもさらしでも、ご自分に合うものを選ばれればよいかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る