妊娠前からポビドンヨードを含むうがい薬を使用していました

妊娠前からポビドンヨードを含むうがい薬を使用していました

初めての妊娠で22週目です。新型コロナウイルスの感染を予防するために、毎日ポビドンヨードを含むうがい薬を使用していました。最近、妊婦への使用を避けたほうが良いことを初めて知りました。
妊娠が判明したときには、もうすでにうがい薬を使用しており、現在まで続けていることが心配で仕方がありません。これだけ長い期間使用していますが、胎児に影響する可能性はあるのでしょうか?

専門家の回答

ヨウ素を過剰摂取すると、母体の甲状腺機能低下症と胎児と新生児の甲状腺腫や甲状腺機能低下症、精神運動発達に影響します。したがって、うがい薬を何週間も使い続けた場合には注意が必要です。
1日3回、しっかりヨード剤でうがいをすると、ヨウ素が上限量を超えることがあります。ご心配でしたら受診し、母体の甲状腺ホルモンを測定してもらうとよろしいかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る