乳輪内のブツブツが目立ちます

乳輪内のブツブツが目立ちます

現在2人目を妊娠しており、24週目です。今回の妊娠では、乳輪内のブツブツがかなり目立ちます。しかもブツブツが大きく固くなっており、赤ちゃんがおっぱいを飲みにくいのではないかと心配しています。
また、見た目も悪いので、産後に元に戻るかどうかも不安です。対処法などありましたら、教えてください。

専門家の回答

妊娠すると、ホルモンの影響で乳輪や乳首が黒ずんで大きくなります。また、乳輪内の皮脂線(モントゴメリー腺)も肥大しますが、産後には徐々に妊娠前の状態に戻るでしょう。
通常は、妊娠5ヶ月頃から乳首の手入れの指導が始まり、マッサージによって柔らかくしていきますので、赤ちゃんが母乳を飲みにくくなる心配はないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る