胎児が発育不良と言われ、心配です

胎児が発育不良と言われ、心配です

現在妊娠24週、34才で初産の者です。
昨日、検診に行ってきたのですが、超音波でみると赤ちゃんの大きさが11日分小さいと言われました。分娩をしない病院なので、詳細を調べる機械がないため、大きい病院に移る手続きをすすめられました。転院先でどのようなことをするのか聞くと、分娩の際つける心拍数を測る装置で心拍の様子を確認し、もし発育不良の場合は帝王切開で赤ちゃんを出すことになるかもしれないと言われました。来週もう一度来るよう言われたのですが、とても心配になってしまいました。
また赤ちゃんを大きくするために、もっと食事の量を増やした方がいいのかとも聞きましたが、妊娠前46kgだったのに現在51.5kgになってしまい、あんまり太りすぎると中毒症になるから、バランスのよい食事をとだけ言われました。
来週までの間でそんなに急に大きくなるとも思えないし、今私にできることは何でしょうか。いつも散歩をしていますが、安静に横になっていたほうがよろしいのでしょうか。

専門家の回答

妊娠24週目で11日分小さいくらいであれば、標準偏差内と考えてよいと思います。推定体重や胎児の各部の推定で2~3週間以上のずれがあり、同程度に小さいなら「胎児胎内発育遅延」の疑いもでてきますが……。しかし妊娠24週での帝王切開は、そのままにすると胎児が死亡するなどよっぽどの理由がない限り行いません。
妊娠初期(9~10週)に胎児の頭殿長など正しい妊娠週数の確認をしてもらっているでしょうか。ご質問の方の場合、今の妊娠週数が正しいかどうか気になります。その点をもう一度産婦人科で確かめてもらった方がよろしいかもしれません。
胎児を大きくするためにお母さんが太ることは、逆効果です。妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)を起こすと、胎児にとってもっとも悪い環境になってしまいます。「胎児胎内発育遅延」の胎児を大きくしたいなら、横になっている時間を増やすことです。それによって胎盤への血流量が多くなり、胎児には酸素や栄養がたくさん与えられます。
「胎児胎内発育遅延」は特にこれといった原因もない場合は、小さいまま生まれたとしても、満期産で生まれたなら臓器はちゃんと成熟しているのでちゃんと元気に育ちます。
ただし、小さい胎児は分娩時の子宮収縮というストレスに弱いので、分娩経過中などに胎児心拍低下が頻回に出現して、緊急帝王切開になる確率もふつうよりは少し高めです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る