辺縁前置胎盤と診断を受けました

辺縁前置胎盤と診断を受けました

妊娠25週で、辺縁前置胎盤と診断を受けました。 ネットで調べるとたくさんの情報が出てきますが、具体的に前置胎盤、辺縁前置胎盤、低置胎盤でやってはいけない、または避けたほうが良いこと等を教えてください。(例えば、運動、長距離フライトは可能かなど) また万が一、出血してしまった場合で自宅安静と言われた場合、家事は一切ダメなのか等も教えていただきたいです。

専門家の回答

おなかを張らせないために、運動や旅行・遠出はしてはいけません。また、仕事をされている方はすぐにでも休めるようにするべきです。出血した場合直ちに受診して下さい。大半はその場で入院を宣告されます。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る