臍帯圧迫の可能性があります

臍帯圧迫の可能性があります

妊娠8カ月末の健診後、「臍帯が圧迫されてるみたいだ」といわれました。先生によると「臍帯の巻きつきではない」とのことです。妊娠に関する本で調べても、臍帯の巻きつきなどについては書いてあるのですが、臍帯圧迫がどういう状態なのか、何に気をつければいいのかについては書いてありません。おなかの赤ちゃんは大丈夫でしょうか? 妊娠中の生活で気をつけるべきことはありますか?

専門家の回答

臍帯圧迫は、臍帯巻絡があるときに起こりやすいものです。陣痛のときには、子宮が収縮したときに、臍帯を圧迫することがあります。陣痛のとき以外では、羊水過少などのように、臍帯が直接圧迫される原因がある場合に起こります。臍帯が圧迫されると、血流量が減少するため、胎児に供給される酸素が十分行き届かず、その程度が強いと胎児切迫仮死状態となり、緊急帝王切開になることもあります。ご質問だけでは、臍帯圧迫がどの程度なのか分かりませんので、詳しいことは主治医に相談してみてください。日常生活では、胎動の回数が極端に減っていないかなどに気をつけましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る